★訪問日:2020年8月1日

 

★所在地:岐阜県下呂市金山町金山911-1

 

★登録路線:岐阜県道431号線

 

★HP: https://michinoeki-karen.jp/

 

★当日の足取り:自宅→和良→明宝→パスカル清見→馬瀬美輝の里→飛騨金山ぬく森の里温泉→平成

・馬瀬美輝の里から山を下って街中に出る感じ。

・ひたすら山をくだっていった先に現れる

 

★おすすめ品:?

 

★周辺観光:金山巨石群

 (巨石で天文観測ができるとか?君の名はの聖地)

 

 

今日の旅の締めくくりが馬瀬美輝の里なのは悲しい!っていうことで急遽向かうことになった道の駅。

 

馬瀬から金山へ向かおうと思ったら、土砂崩れのためこの先通行できませんの看板があって、

えーじゃあどうしようと思って携帯を見たら夫婦そろってまさかの圏外。

 

このまま進んでいいのか、引き返した方がいいのか…

悩んだ結果とりあえずそのまま突き進んでみることに。

土砂崩れがあったのは別ルートだったみたいで無事に行くことができた!

 

あーよかった!携帯圏外は怖い!

山をひたすら下っていったんだけど、山道が結構うねうねで面白かった!

そして、今まで思ってたよりもずっと高いところにいたんだなーっていうことを実感。

 

山を下ると急に街中に出て、そんな中に道の駅発見。

 

道の駅としては「飛騨金山ぬく森の里温泉」っていう名前だけど、

温泉駅っていうくくりでは「道の温泉駅かれん」っていうらしい。

えーなんかややこしい、、どっちもかれんでいいじゃん。

 

中に入ると、ホテルのロビーみたいな感じ。

道の駅っていうより、ホテルのお土産屋さん。

あれ??ここって本当に道の駅??って思っちゃうくらい。

調べてみるとここでお泊まりとかもできるみたいだから、ホテルみたいって思ったのもあながち間違いじゃなかった。

どこかで遊んできて、帰りにここに寄ってゆっくり温泉につかるーみたいなのにはいい場所なのかなー??

 

 

お気に入り度:★☆☆☆☆

(だって道の駅っぽくないんだもん)

 

前に戻る  次の場所へ