★訪問日:2020年10月24日

 

★所在地:愛知県岡崎市藤川町字東沖田44

 

★登録路線:国道1号線

 

★HP: https://okazaki-kanko.jp/feature/michinoeki.hujikawa-juku/top

 

★当日の足取り:自宅→つくで手作り村→もっくる新城→鳳来三河三石→藤川宿

・鳳来三河から高速使って30分くらい。

・大きな国道沿いに建ってる大きな道の駅。

 

★おすすめ品:八丁味噌(岡崎市が八丁味噌有名だからいっぱい売ってる)

 

★周辺観光:こども美術博物館(なんとなく楽しそう!いろいろ体験とかもできるみたい)

 

 

ちょっと時間があったから、もう一つくらいついでに道の駅いってみるかーってことで訪れた道の駅。

 

駐車場入る時に家康公がお出迎えしてくれる。

 

駐車場広くて建物も横に長ーい。

 

外には謎のがちゃがちゃ。

多分すごくくだらないものが入ってるんだろうけど、なんかやりたくなってくる。

小銭なかったからできなかったけど、ちょっとやってみたかった。

 

売店の中はこんな感じ。

なんとなく和の雰囲気で、素敵な感じ。

岡崎市のキャラクターのおかざえもんもいっぱい。

どれを買おうかなーと悩んだ結果、おかざえもんの文鎮を購入。

おかざえもんがいっぱいいるっていうだけで、この駅の評価があがる(笑)

 

野菜とか果物を売ってるところはまた別になってて、こんな感じ。

 

ぱっと見スーパーみたい。

野菜とか果物とかいっぱい売ってる。買いたくなっちゃう。

 

ここは大きい道沿いだし、電車の駅もすぐ近くにあるし、高校もすぐ近くにあるみたいだから、

家族連れとか高校生とか、いろんな人がいっぱいきてた。

イベントとかもよくやってるみたい。

おかざえもんが出現するイベントがあったら参加せねば!

 

 

お気に入り度:★★☆☆☆

(おかざえもん万歳!)

 

前に戻る  次の場所へ