◆◇道の駅 菰野◇◆


★訪問日:2022年2月27日

★所在地:三重県三重郡菰野町菰野2256

★登録路線:国道477号線

★HP:https://www.cbr.mlit.go.jp/michinoeki/mie/mie02.html


★当日の足取り:アクアイグニス→道の駅菰野→湯の山温泉街→グリーンホテル→希望荘→五百羅漢→アクアイグニス

・アクアイグニスから車で5分。近い!

・ただひたすらまっすぐ行くと着くけど、ぱっと見道の駅だと思わない(笑)


★おすすめ品:まこも製品、こもしかグッズ

(まこもを使ったお菓子とか乾麺とか。こもしかグッズは豊富にある)


★周辺観光:湯の山温泉

(菰野にきたら温泉に入らねば!)


アクアイグニスでいちご狩りを満喫した後は道の駅菰野へ。


アグアイグニスを出て5分という近さ!しかも道も一直線に進むだけ!


まっすぐ走ってると道の駅看板が見えてきたんだけど、道の駅っぽい感じの建物が一瞬見当たらなくて。

とりあえず看板の指示通り駐車場に入ってみたら、定食屋さんみたいな佇まいの道の駅があった!

駐車場にはちょっと怖い顔の像とB級品の陶器のワゴン販売があって。

この怖い顔の像についての説明が全くなかったから、謎のまま(笑)

早速道の駅の中に入ってみることに。


こじんまりとした店内なんだけど、品数は豊富で賑わってる感じ。

菰野町全体で「菰モビリティ」っていう電動自転車を貸し出して街中を散策しよう!みたいなのをやってるみたいで、それ目的の観光客がいっぱい来てる感じかなあ??


店内に2階に続く階段があったんだけど、ぱっと見明らかに行っても何もなさそうな感じで。

でも、息子ちゃんがどうしても登りたいと店員さんに直談判して登らせていただけることに。


登った結果、本当に何もなかった(笑)

まあ登って何もないことがわかって息子ちゃんも満足してくれたみたいなので、再び1階に戻って店内を散策。


菰野町はまこもが名産らしく、まこも商品がいっぱい。

まこもって存在自体今まで知らなかったんだけど、イネ科の多年草で新芽(まこもだけ)がとってもおいしいんだとか。

生のまこもだけは時期がズレていてなかったので、乾燥まこもを購入してみた。

裏面にレシピがのってたので作って食べてみねば!


湯の山温泉が近くにあるから昔ながらのレトロな感じの湯の花せんべい缶も売ってて。

あー昔ながらって感じだなーと思ってスルーしようとしたら、まさかのARでハートが見えるっていう最新機能がついていて(笑)

これは買うしかない!ということでお買い上げ決定(笑)


あと、ここの名物のかしわ飯も売ってたんだけど、今回はお腹いっぱいだったので見送ることに。

ラスト1個だったから人気なのかなー??

あとここの道の駅でいちばんお気に入りだったのが、こもしかグッズがいっぱいだったこと!


パーカー、キーホルダー、クリアファイル、タオル、etc.

とにかくたくさんグッズ展開されててびっくり!

そしてずっと見てると、こもしかちゃんがかわいくみえてくる!

悩んで悩んだ結果、クリアファイルとタオルとキーホルダーを購入。

なんか衝動買いな気がするけど、、、まあそこは気にしないでおこう(笑)


菰野の道の駅は、ちっちゃいけど店内にはこもしかちゃんがいっぱいの、アットホームな感じの道の駅だった!

今度来る時は生まこもが買える時期にこようかなー。


お気に入り度:★★★☆☆☆

(ご当地キャラのグッズが豊富なところは、なんとなく評価があがる!こもしかちゃん万歳!)