★訪問日:2021年11月23日

 

★所在地:三重県津市美杉町上多気267

 

★登録路線:国道368号線

 

★HP:https://www.kankomie.or.jp/sp/spot/detail_3967.html

 

★当日の足取り:宇陀路室生→美杉→伊勢本街道御杖

・室生から1時間くらい。うねうね山道をひたすら走る感じ。

・めちゃめちゃ道が細いわけではない山道だから、うねうねのスリリングさを楽しみつつ恐怖に震えることなく運転できた。


★おすすめ品:美杉材、みすぎんグッズ

(木製品がいっぱい!みすぎんキーホルダーとか美杉オリジナルTシャツとかいろいろ売ってる)


★周辺観光:森林セラピーコース

(トレッキングできたり河原に降りれたりするコースがいろいろあるみたい)



宇陀路室生の道の駅を出て、いよいよ念願の美杉へ!


松阪市側からではなく奈良県側からであれば、「酷道」じゃなくまともな「国道」なはず!

ということで、ドキドキしながら美杉へ向かうことに。


宇陀路室生を出てしばらくしたところで、今まで全然人気がなかったのに急にたくさんの車が並んで路駐していて。

なんだなんだ、一体何が起きた?!と思ったら、龍穴神社がどーんと現れて。


おおおーみんな龍穴神社にきてたのか!とびっくり。


そんななら有名な神社なの??と思って調べてみたら、すごいパワースポットらしくて天照大御神がお隠れになってた天の岩戸とかあるらしくて。

車で横目に見てたけど、すごい大きな木とかもあって、確かにご利益ありそうな気配がぷんぷんしてた。


今回は時間の関係上寄らなかったんだけど、次近くに来た時には行ってみたいなあー!

ここにあるって忘れないようにしておこう。


その後も山道を進み、一旦道の駅伊勢本街道御杖を通り越して美杉へ。


美杉到着!


もーのすごい山の中にあるのかと思いきや、国道沿いだからか意外と開けた場所にあった。

ここの道の駅を拠点にして山の中を散策してみましょうみたいな感じなのかなあ??


多分何かの看板だったんだろうけど、無残にも壊れてる(笑)


入り口の横にはたくさんの美杉材。


館内は意外ときれいで、なんというかあたたかみのある感じ。


建物の中にも木材がいっぱい。


お手頃価格でいろんな加工品も売ってたから、見ていてすごい楽しい。


あと、名松線グッズがやたらと売られてた。


一時期廃線になってたのが最近復活したんだとか。


そして忘れちゃいけないみすぎんグッズ!


息子ちゃんがいたくお気に入りで、息子ちゃんが気に入ってると思うと私もなんとなくみすぎんのことが好きになってきた(笑)


あと、美杉オリジナルTシャツも発見。


美杉で見られる動物たちが描かれていて、こんなにいろいろと動物がいるんだなーとびっくり。

何気に動物のなかに「オジィチャン」と「おオバァチャン」がいたのが個人的にツボだった(笑)


食事コーナーもあったんだけど、ここは営業してるのかなあ??って不安になるくらい人がいなかった(笑)


外に出ると、すごい昔からあります感プンプンの公衆電話小屋。


その横にバス停の時刻表があったから見てみたんだけど、あまりの本数の少なさにびっくり。


さらによく見てみると、運行日が火曜日と木曜日のみ!

いやあ、、、全然人いないんだろうなあ。

美杉おそるべし。


美杉、ものすごい山奥だと思ってたけど実際行ってみると全然イメージと違ってた!

やっぱり実際に足を運ばないとわからないもんだねー。


次にみすぎんに会いに来れるのはいつになるかな(笑)



お気に入り度:★★☆☆☆

(建物が意外ときれいでびっくり。松阪市側から楽にこれる道が開通したらまた来ようかな(笑))



前に戻る  次の場所へ