★訪問日:2020年9月5日

 

★所在地:愛知県額田郡幸田町大字須美字東山17-5

 

★登録路線:国道23号線

 

★HP: http://www.fudegaki-sato.com/

 

★当日の足取り:自宅→にしお岡ノ山→筆柿の里幸田→竹島

・にしお岡ノ山から車で15分くらい

・柿林をみながらぐるーっと坂を登ったところにある

 

★おすすめ品:柿

 

★周辺観光:ん?どこだろう、、パート2

 

 

周りをいろんな木??林??に囲まれた道の駅。

柿やら栗やらたけのこやら、いろんなものが植えられているみたい。

 

行った時期が夏だったからまだ実がなってなかったけど、

秋頃にきたらきっと実がいっぱいなってる様子が見られて楽しいだろうなーっていう感じ。

今の時点ではただの木だったから(笑)

 

駐車場は広くて、横並びにいろんな建物が並んでる道の駅。

 

衝撃だったのは、外のテントで蟹やら魚やらが売ってたこと!

今までは比較的山の中にある道の駅ばかり行ってたから海のものを売ってるところがなくて、

 

おおおー!蟹だー!!

 

ってテンションがあがってしまった。 

 

野菜売り場が別館にあっていろいろ売ってたんだけど、

こんなかぼちゃたちを発見。

飾っておくのにすごいかわいい!

こんなかぼちゃ作れるんだーと感心してしまった。

 

売店にいってなんかないかなーと物色。

筆柿グッズがいっぱい。さすが筆柿の里。

 

お腹が空いたのでレストランへ。

 

ここはやたらと柿とナスの組み合わせを推してくる。

ちなみに今回食べたのはこれ。

柿ペーストが乗ってて、カツに合うのか不安だったけど意外とおいしかった。

私はなす好きじゃないから食べてないけど、なすもおいしかったらしい。

 

ちなみにこの後車を20分くらい走らせて竹島へ。

 

昔来たときにやどかりが砂浜にいたから今日も見れるかなーと思って楽しみにしてたんだけど、

すごーく小さい子1匹しか見つけられず。

 

時期が悪かったのか、みんなどこかへお引っ越ししてしまったのか、、、

 

まあでも海見れたし!

子供と一緒に砂浜で貝殻探したりできたし!

 

フナムシがわらわら出てくるのはちょっと怖かったけど、

箸渡った向こう側の岩ごつごつゾーンでも楽しめたし。

 

いやーいい休日だったなー。

 

 

お気に入り度:★★☆☆☆

(ここは秋にくるべきだと思う。だって柿の里だし)

 

前に戻る  次の場所へ