★訪問日:2021年7月22日

 

★所在地:長野県塩尻市木曽平沢2272-7

 

★登録路線:国道19号線

 

★HP:https://www.kiso.or.jp/

 

★当日の足取り:自宅→木曽ならかわ→奈良井木曽の大橋→木曽川源流の里きそむら→日義木曽駒高原→木曽福島→三岳→大桑→フォレスパ木曽あてら荘

・家から高速に乗ってスムーズにいけば2時間半。今回は高速工事渋滞のせいで3時間半

・国道19号をひたすら走ったところにどーんと建ってる


★おすすめ品:さるなし、木曽漆器

(さるなしジュースとかジャムとかようかんとかいろいろ。木曽漆器もいっぱい売ってる)


★周辺観光:高ボッチ高原

(車で40分だから周辺観光と言えるのか、、、「君の名は」の聖地らしい)



我が家の息子ちゃん(4歳)はお泊まりが嫌いで、なかなかお泊まり旅行に行くことができなかったんだけど、2日前くらいに急に

「道の駅巡りするならお泊まり行ってもいいよー」

って言ってくれて!


おおおおおーお泊まりの許可が出た!じゃあ早速明後日から連休だからお泊まり行っちゃおう!と急遽長野旅行に行くことに。


連休2日前だったからホテル空いてないかなーって思ってたんだけど、道の駅近くにあるホテルがたまたま空いてて予約できたからよかった。


というわけで、1泊2日長野道の駅巡りの旅スタート!


1日目は国道19号沿いを中心に道の駅巡りをすることに。


高速に乗って木曽ならかわに向かって出発!

中津川IC周辺が工事のせいでめちゃめちゃ渋滞してたけど、なんとか午前中のうちに木曽ならかわに到着できた!


小黒川スマートICで高速降りたんだけど、とうもろこし畑が至るところにあったり、ビルみたいな建物がなくてひたすら自然!って感じで。

おおー!さすが長野!私今長野県にきたんだー!ってしみじみ思っちゃった。


あと、ひたすら坂ばっかり!

上がって下って上がって下って、車だからいいけど自転車だとすごい大変だろうなー。


話は戻って、、、

木曽ならかわ!駐車場が表側と裏側にあるんだけと、表側がいっぱいだったから裏側の駐車場に停めることに。


建物の方に行ってみると、中庭みたいなスペースが出てきた。

ぐるっと木造の建物が取り囲んでていい感じ。


中に入ると木製品がいっぱい!

木曽漆器もいっぱい!


長野冬季オリンピックのメダルが展示してあったり、今回の東京オリンピックのロゴが入った木曽漆器グッズも売ってておおー!ってなった。


2階にあがる階段があって、作家さんごとに木曽漆器が展示されてるコーナーがあるみたいだったので行ってみたんだけど、こちらもずらっと並ぶ木曽漆器!


1階とは違った雰囲気があってよかったー!

館内写真撮影禁止って書いてあったから写真ないんだけど、木曽漆器の美術館みたいな感じになっててかっこよかった!


1階に戻って、、、

1階は木曽漆器のコーナーが大半なんだけど、奥の方にはちゃんと物産のコーナーもあって、お野菜とか飲み物とかいろいろ売ってた。


気になったのは納豆手作りキット!

納豆を豆から手作りできるなんてやったことないから、ついついお買い上げしちゃった。


地元の野菜とか特産品とか飲み物とか、いろいろ充実してていい感じだった!

館内の写真を載せられないのが残念、、、


館内の写真はダメって書いてあったけど館外ならいいはず!ということで、正面側からみた木曽ならかわの写真。


個人的には正面からみた外観より中庭から見た外観の方が好きだなー。


外にさるなしショップがあって、さるなしソフトとか食べたーい!って思ってたんだけど。


、、、やってなーい!


さるなしって日本のキウイフルーツって言われてるみたいなんだけど今まで食べたことがなくて、食べてみたかったんだけどなあ、、、


館内にさるなしジャムとかさるなしようかんとかは売ってたんだけど、なかなかすごい色をしてたから買う勇気が出ず。

さるなしソフトとかジュースだったら手が出やすかったんだけどなー。


今度訪れる時にはさるなしショップ復活してますように、、、


お気に入り度:★★☆☆☆

(木曽漆器がいっぱいで、道の駅っていうよりも木曽漆器屋さん。木曽漆器のマグネットがかわいかった!)



前に戻る  次の場所へ