★訪問日:2021年7月22日

 

★所在地:長野県木曽郡木曽町4730-3

 

★登録路線:国道19号線

 

★HP:https://www.michinoeki-kisokoma.jp/

 

★当日の足取り:自宅→木曽ならかわ→奈良井木曽の大橋→木曽川源流の里きそむら→日義木曽駒高原→木曽福島→三岳→大桑→フォレスパ木曽あてら荘

・きそむらから車で15分。まあ近い!

・国道19号沿いにある大きな道の駅


★おすすめ品:木曽牛コロッケ、すんき

(事前に調べた時はすんきそばとか木曽牛の陶板焼きとかネットで出てきたけど、実際はどこで食べれたのか見当たらず、、、)


★周辺観光:木曽義仲資料館

(征夷大将軍になったすごい人。別名源義仲)



木曽川源流の里きそむらを出て、今度は日義木曽駒高原の道の駅へ。

ずっと思ってたけど、この辺の道の駅「木曽」ってつきすぎてどこの道の駅のことなのかわけわかんなくなる(笑)

木曽推しなのはよーくわかるけど、それでももうちょっとわかりやすい名前にしてほしい(笑)


ここの道の駅も国道19号沿い。

この木曽巡りの中では一番大きな道の駅な気がする。


駐車場に車を停めて、いざ出陣。


建物の前には農作物がずらーり。

みんな新鮮でおいしそう!


中はこんな感じ。

そこそこ広い店内に、いろんな特産品がいっぱい。


地酒とか


すんきとか


木曽漆器とかもおいてあった。


お腹が空いたのでレストランでお昼ご飯。

事前にネットで調べた時は、巴ってレストランで食べられるすんきそばとか木曽牛の陶板焼きがおいしいって書いてあったのに、どこを探してもそのレストランが見当たらず。

昔の情報だったのかなー。


代わりに別のレストランのししこまさんでお昼を食べることに。

何にしようかなーと悩んだ結果、


信州サーモン×しらす丼に決めた!


長野で鮭のイメージ全くなかったんだけど、なんでも長野で開発された長野でしか食べられないサーモンなんだとか。


んー身がしっかりしてておいしい!

ペロッといただきました。


ちなみにパパは山賊焼き定食。


お肉がすーごい大きくて、味がしっかりしてておいしかった。

私は苦手だったけど、一緒についてきたすんき漬けもすごい乳酸菌って味がしてパパは好きだったみたい。


レストランでお腹を満たして次の道の駅に向かう前に、外にあった売店で木曽牛コロッケを購入。


うん!すごい大きい!


食べてみたらすごい牛肉!って味のするコロッケで、すごいおいしかった!

コロッケのじゃがいも感はあんまりなくて、本当牛肉です!っていう感じ。

いやーおいしかったー!



お気に入り度:★★☆☆☆

(木曽牛コロッケはおいしかったけど、まあよくある道の駅って感じ!)



前に戻る  次の場所へ