◆◇道の駅 恐竜渓谷かつやま◇◆


★訪問日:2021年12月18日

★所在地:福井県勝山市荒土町松ヶ崎1-17

★登録路線:福井県道260号線

★HP:http://katsuyama-navi.jp/michieki/

 

★当日の足取り:ゆけむり温泉ゆ〜遊→西山公園→南えちぜん山海里→禅の里→恐竜渓谷かつやま→勝山ニューホテル

・禅の里から車で10分

・勝山方面に進んでいくと恐竜が見えてきて、そこにきれいな道の駅が建ってる


★おすすめ品:恐竜グッズ

(かわいい恐竜グッズがとにかくいっぱいある!)


★周辺観光:福井県立恐竜博物館

(恐竜王国福井!福井県といえば恐竜博物館!)


禅の里に行った後は、恐竜渓谷かつやまの道の駅へ。


車で向かうこと10分で到着!近い!

思ってたよりもすごくシンプルな建物。
駐車場から少し離れたところにポツンと建ってるいちご小屋。

いちご狩りの受付みたいなんだけど、あまりにも周囲になにもなくてポツン感が半端ない(笑)


道路の方に恐竜が見えたので息子ちゃんが雪の中をダッシュ!

誰も足を踏み入れてない雪の中を走るのは気持ちよさそう(笑)


近くまで来て気付いたけど、ただの恐竜のモニュメントじゃなくて、恐竜のすべり台だったみたい!

雪が積もってて滑れる状態じゃなかったけど(笑)


恐竜すべり台にバイバイして、早速建物の中へ。

普通の自販機まで恐竜柄になっててびっくり。

建物入ってすぐのところに大きな福井県の地図が壁に描かれていたんだけど、すごいかっこよかった!

いろんな観光名所がのってて、見ていてわくわくしたなあー。


この絵のポスターが欲しい。

というか、この絵の47都道府県版全部欲しい。


どなたが描いたか存じませぬが、何卒47都道府県分の作画と販売をよろしくお願いします(笑)


あと、息子ちゃんが気付いたんだけど、道の駅のトイレのマークがみんな人じゃなくて恐竜になってる!

こういう細かいところにこだわってるの、好きだなあー。


奥に進むとカフェと売店があったんだけど、カフェはもう16時で閉店しちゃったみたいなので売店の方へ。

中に入ると、かわいい恐竜グッズがいっぱい!!


あれも

これも
それも!

とにかくかわいい恐竜の雑貨が溢れてる!


息子ちゃんはこれがお気に入りだったみたい。

恐竜になれる、厚紙でできたかぶりもの。

なんでも恐竜になりきりたいらしく、すごいおねだりされたのでついつい購入。


相方様は恐竜と植物がコラボした雑貨にメロメロ。

私は昔から大好きな、はや川の羽二重くるみを発見してウハウハ。

あまりにも心くすぐる物が溢れてるから、家族3人みんなでキャッキャしてた(笑)


あ、ちなみに店内はこんな感じ!

あと、個人的にめちゃめちゃテンションが上がったグッズがこちら。

木でできた道の駅切符や道の駅ロゴマークのキーホルダーやコースター!!!


いやあーこんなんかわいすぎる!なにこれ!私をキュン死にさせるつもりか!!!


もちろんお買い上げさせていただきました!


道の駅を堪能して、温泉に入りに一旦禅の里へ戻り、その後お待ちかねの恐竜ルームのある勝山ニューホテルへ。

ロビーはこんな感じ。

恐竜ルームがあるだけあって、ロビーにも恐竜グッズがいっぱい。


フォトスポットがあったので写真を撮ろうとしたら、まさかの息子ちゃんがさっき買った恐竜のかぶりものをかぶって撮って欲しいとのことで(笑)

まあ喜んでくれてるからいいかな(笑)


ラウンジに大きなジープが置いてあってかっこいいなーって思ってたんだけど、

これがまさかの段ボール製ということでびっくり。

こんなすごいのを段ボールで作れるなんて、、、段ボールの底力は計り知れない!


フロントでお部屋の鍵をもらい、いざ恐竜ルームへ!

扉をあけると、、、

おおおー!すごいジャングルな感じ!楽しい!!!


天井にはプテラノドン!かっこいい!

ロフトもあって恐竜のしっぽもあってテントもあって、息子ちゃんすごい喜んでくれてた!

半年前に予約して、雪警報が出たから無事辿り着けるか不安になりながらも無事辿り着けた恐竜ルーム。

あー無事お泊まりできてよかった!

息子ちゃんも喜んでくれてよかったー!


道の駅もホテルもすごいよかった!

明日の恐竜博物館が楽しみだー!


お気に入り度:★★★★★☆

(グッズがかわいすぎてお金がいくらあっても足りない(笑))