★訪問日:2021年1月9日

 

★所在地:岐阜県本巣市上保18-2

 

★登録路線:国道157号線

 

★HP: http://www.motosukankou.gr.jp/03_buy/03_03.html

 

★当日の足取り:織部の里もとす→富有柿の里いとぬき→パレットピアおおの→池田温泉

・織部の里もとすから車で5分くらい。

・ん??まさかこれ??って思う(笑)もとすと比べてはいけない。



★おすすめ品:柿

(柿の時期じゃないからなんもなかったんだな、きっと!)


★周辺観光:柿展示園

(80種類の柿が展示されてるとか。あれ??こここも道の駅の一部なのか、、、



織部の里もとすを堪能した後に訪れた道の駅。

めちゃ近い!すぐ着いた!


なんというか、道の駅というよりはJAのちっちゃい農産物売り場って感じ。

もとすみたいな、あんな立派な道の駅じゃなくて、

んーここでいいんだよね??みたいな。


一応道の駅らしく、道路情報館があって。

中はこんな感じ。

まあ特に特徴もなく。


隣に売店らしき建物??事務所兼販売所??みたいなところがあって。

中はこんな感じ。

おお、おお、、、


人がいなかったからかな、ものすごく、ものすごく寂しい感じ。


んー、、、ね。


きっと柿の時期じゃなかったからこんなんだったんだよ。

、、、と思いたい(笑)


買いたくなるものもなかったから、道の駅切符だけ買ってそそくさと退散。


細い道を挟んだ向こう側に柿の展示館みたいな大きな建物があったんだけど、全く行く気にならなかったのでそのまま次の駅に向かうことに。


ネットで調べると柿の展示館とか小さな公園スペースとかも道の駅の一部扱いになってるけど、

道の駅の一部感は全くなかった。別の建物、別の広場って感じ。


柿の時期に訪れたら印象が変わると信じたい、、、




お気に入り度:★☆☆☆☆

(今のところ個人的にはワースト1位かもしれない、、、)


前に戻る  次の場所へ