★訪問日:2021年7月22日

 

★所在地:長野県木曽郡大桑村大字野尻160-27

 

★登録路線:国道19号線

 

★HP:http://www.michinoeki-ookuwa.jp/

 

★当日の足取り:自宅→木曽ならかわ→奈良井木曽の大橋→木曽川源流の里きそむら→日義木曽駒高原→木曽福島→三岳→大桑→フォレスパ木曽あてら荘

・三岳から車で30分。ひたすら国道19号を南下。

・何もない山の中に現れる、横に他の施設も併設されてる道の駅


★おすすめ品:大きなメロンパン、アップルパイ

(パン屋さんが入ってておいしいらしい)


★周辺観光:阿寺渓谷

(エメラルドグリーンの渓流が見られる、景色がすごい綺麗な場所)



閉まっちゃってた三岳をあとにして、今日最後の道の駅になる道の駅大桑へ。


木々と川しかない道をひたすら南下していくと、道の駅大桑発見!


伊勢神宮をモチーフにしたらしい外観はなんとなくかっこいい。

なんで伊勢神宮なのかわかんないけど、、、ここ長野だし(笑)


さて、中に入ろうか!と思うと、目の前にこんな看板。


ん??17時まで??

18時までだと思ってきたけど、17時まで??


時計を見ると、16時50分。


うわああああーもうすぐ閉まっちゃうじゃん!!

ということで急いで中へ。


中はこんな感じ。


結構広い!

広いが、今じっくり見ている時間がない!


こんな看板も発見。


うわあー木曽街道の宿場町の一覧!

今通ってきた道だからすごい気になる。

見たいが、今じっくり見ている時間がない!


あああー館内の電気が一部消されてしまった!

店員さんも店じまいの準備を着々と進めている。


店内には気になる商品がいっぱい。


五感で醸すとかなんだそれ!

何を買おうか検討したいが、今じっくり見ている時間がない!


ここの名物と噂のパンコーナーにきた。


おお、見事に売れてしまっている!

が、奇跡的に大きなメロンパンが一つ残ってたからそれと道の駅切符を急いで買って、レジ横にあった道の駅スタンプを押して、道の駅脱出。


いやー、、、めちゃめちゃ焦った。

もっとじっくりのんびり見たかったなあー。

でもまあとりあえず、切符購入とスタンプ押印はできたからよしとしよう。


道の駅は閉まっちゃったら、同じ敷地内にある他の建物を散策。


トイレ。めちゃきれい!


国道19号沿いの道の駅一覧。

この一覧では奈良井木曽の大橋は道の駅としてみなされてなかった(笑)


米っ子大桑。

ここは閉まってて入れなかったけど、あいてたらおはぎとか買えたのかなー??


ちっちゃなお土産屋さん。


中に入ると野菜とか特産品がちょぴっと置いてあったから、さっき道の駅でまともに買い物できなかった腹いせにここでえごま玉ととうもろこしを購入。


もう他に行くところもなくなっちゃったので、宿泊予約しておいたフォレスパあてら荘へ。


大桑から車で6分。阿寺渓谷のすぐそば。

直前の予約だったのに、道の駅の近くの宿が空いててよかったー!


宿の外観はこんな感じ。

おおーなんかいい感じ!


お肌がつるつるになるという温泉付き。

温泉大好きな息子ちゃんにとっては嬉しい情報!


和室のお部屋にしたんだけど思ってたよりも広くてのんびり過ごせてよかった!

あと、まだ夏の始まりのはずなのにひぐらしが鳴いてて、すごい不思議な感じがした。


温泉は想像以上の小ささだったけど、トロトロの湯質で気持ちよかった!


夜ご飯に、さっき買った巨大メロンパンを食べたんだけど、これが意外とおいしくてよかった!

こんな大きいの途中で絶対飽きるでしょ(笑)って思ったけど、ぺろっと食べれちゃった。


長野県道の駅巡りの1日目がこれにて終了。

なんとか最後の大桑まで回ることが出来てよかった。


思ったのは、

なんか似たような道の駅が多かったなーってこと。

しかも名前も木曽ってつくところばっかりだから余計わかんなくなる(笑)

道の駅が国道19号沿いに並んでて、中山道の宿場町もここの道沿いに並んでたから、それを辿っていくのも楽しかった。


明日は伊那方面の道の駅巡り!

どんな感じなのか楽しみー!



お気に入り度:★★☆☆☆

(もっとじっくり見たら評価あがったかもしれなくもないかもしれない)



前に戻る  次の場所へ