★訪問日:2021年7月31日

 

★所在地:岐阜県揖斐郡揖斐川町坂内広瀬306

 

★登録路線:国道303号線

 

★HP:https://yashaikenosato.com

 

★当日の足取り:自宅→夢さんさん谷汲→夜叉ヶ池の里さかうち→徳山ダム→星のふる里ふじはし

・夢さんさん谷汲から車で30分。

・田舎道のような山道を通って、星のふる里ふじはしを通り過ぎ、横山ダムを通り抜けて山道を進んでいくと現れる。


★おすすめ品:鹿肉、ダチョウ肉

(野生の動物の肉ばっかり(笑))


★周辺観光:徳山ダム

(貯水量日本一のダムで、貯水量が浜名湖の2倍もあるんだとか)



夢さんさん谷汲を出て、今度は夜叉ヶ池の里さかうちへ。

星のふる里ふじはしを通り過ぎ、山道をひたすら走る。


途中で横山ダムのところを通ったから景色も面白かったし、うねうね山道もちゃんと白線が引かれたきれいな道だったから楽しい山道だった。


山道を進んで行ったところに夜叉ヶ池の里さかうちを発見。


外観はこんな感じ。

そんなに大きくはないけどきれいな建物。


中に入ってみると、、、


んん!

なんか天井から吹き出しがぶら下がってる(笑)


内容も龍神さまのコメントだったり店員さんのコメントだったりいろいろで見てて面白いし、吹き出しの表面と裏面で書いてある内容が違うっていうこだわりっぷり。

これ考えた人すごいなあー、この吹き出しがあるだけで、なんかテーマパークにきたみたいなワクワク感が出てくる。


売り場もいろいろ売ってて充実してるし、雰囲気も明るいからいい感じ。


個人的にはオリジナルの手ぬぐいが売ってたから、それだけでもうここの道の駅の評価があがっちゃう(笑)


お腹が空いたのでレストランでお昼ご飯食べようーとメニューとにらめっこ。


悩んだ結果、ジビエステーキ丼とジビエ陶板焼き定食に決めた!


ジビエステーキどーん!


ジビエ陶板焼きどーん!


ジビエだから獣臭さがあったりクセがあったりするかなーって思ってたけど、全然臭みなくてすごいおいしかった!

ジビエステーキ丼は今まで食べたジビエ系の中で一番好きかも。


あ、ちなみに店内はこんな感じ。


店内に地元の人が作ったと思われる絵が飾ってあるんだけど、めちゃめちゃすごい。

押し花で作ってあるんだけど、押し花じゃないみたい。

押し花でこんな素敵な絵が作れるんだなーとただただ感嘆。


お腹いっぱいになった後はスタンプを押しに情報コーナーへ。


中に入ると、登山客らしき人が休憩してて、あー登山道があるんだなーと改めて実感。


夜叉ヶ池の昔話の資料とかも置いてあった。


ここの道の駅の名前が夜叉ヶ池っていうから夜叉ヶ池が近いのかと思ったら、意外と距離があって福井県と岐阜県の県境だった。

息子ちゃんが大きくなって登山ができるようになったら、夜叉ヶ池目指して一緒に登山できるかしら、、、

いや、私の体力がもたないな(笑)


夜叉ヶ池の里、古い感じのところかと思いきやきれいで明るくておいしくていい感じだった!

またジビエ食べにきたいなあー。



お気に入り度:★★★☆☆

(お店の吹き出し展示がかわいい!ジビエステーキ丼劇うま!)



前に戻る  次の場所へ