★訪問日:2021年5月29日

 

★所在地:岐阜県可児市柿田字杉坪416-1

 

★登録路線:国道21号線

 

★HP:http://canitte.jp/

 

★当日の足取り:おばあちゃん市・山岡→可児ッテ→半布里の郷とみか→みのかも→ぎふ清流里山公園

・おばあちゃん市から高速使って30分くらい

・可児御嵩IC降りてすぐにある


★おすすめ品:里芋コロッケ

(ありそうでなかった里芋コロッケ。とろっとろでおいしい)


★周辺観光:花フェスタ記念公園

(バラが咲き乱れる大きな公園。車で10分くらい)



おばあちゃん市を満喫した後は高速に乗って可児ッテへ。


HP見た感じ大きな道の駅なのかなー??って思ってたんだけど、意外とコンパクト。

入り口の前でフリーマーケットみたいなのをしてて、雑貨とか花とか木製品とかいろいろ売ってる。


道の駅の入り口はこんな感じ。


中に入るとコロナ対策の手指消毒の手をかざすと出てくるタイプのアルコールが置いてあったんだけど、機械が透明なケースに入ってて中が見えるようになってて。


こんなの見たことなかったから面白かった!

もともとこういうものなのか、誰かが手作りでこの装置を作ったのか、、、


中はこんな感じ。

果物や野菜がいっぱいなんだけど、特徴的だったのはこの周辺で撮れたものじゃないってこと。

全国各地のおいしい果物や野菜を取り揃えてる感じ。


いいものばっかり取り揃えてるから、お値段張るものが多いんだけどめちゃめちゃおいしそうで。

自分へのご褒美とか誰かへのプレゼントとか訪問する際のおもたせとか、ここに来れば選び放題じゃないかな。


あああーお金があれば買いたい!食べたい!持って帰りたい!

いちごとかマンゴーとかさくらんぼとか欲しいものだらけで目に毒だった(笑)


自然薯も売ってた!

自然薯なんて高級品、テレビでしか見たことなかったからびっくり。


可児ッテガチャなるものも発見。

1回200円で、1等がでれば2,000円相当の国産はちみつが当たるというのでやってみた。


結果は5等。

景品はぶなしめじ。

んー、、、きのこ好きじゃないからあんまり嬉しくなかった(笑)


お店の奥の方にあった売店で里芋コロッケを売ってたので買ってみた!


見た目普通のコロッケだったから特に覚悟することなくパクッと食べたんだけど、食べてびっくり!

ほくほくのコロッケかと思いきやすっごいトロトロ!

衣のサクサク感と里芋のトロトロ感がたまんなーい!


里芋コロッケ、、、想像以上においしかった。

これはここの近くにきたら必ず立ち寄って買わねば。


道の駅切符忘れずに買わなきゃ!と館内に戻ったんだけど、普通にレジに行って道の駅切符買おうとしたらここじゃないって言われて。

まさかの里芋コロッケ買った売店での販売だった。

コロッケ買ったときには全然気付かなかったけど、売店の方に行ったら看板もちゃーんと出てた(笑)


あと、レジの近くにこんな張り紙が貼ってあって。


駅長さんがいるときは世間話とかレシピ教えてくれたりとかするのかな??

この日はいなかったけど、ちょっと駅長さんとおしゃべりしてみたかった!


可児ッテ、道の駅っていうよりも物産展にきたっていう感じの品揃えだったけどそれはそれでよかった!

活気もあったし何より里芋コロッケがおいしかった!

近くにきたらまた寄りたいなー。



お気に入り度:★★★★☆

(いい果物が欲しくなったらここにこよう!里芋コロッケ美味!)



前に戻る  次の場所へ