★訪問日:2021年9月19日

 

★所在地:長野県下伊那郡売木村543-1

 

★登録路線:国道418号線

 

★HP:https://www.cbr.mlit.go.jp/michinoeki/nagano/nagano17.html

 

★当日の足取り:自宅→南信州とよおかマルシェ→信濃路下條→遠山郷→南信州うるぎ→信州新野千石平→こまどりの湯→つぐ高原グリーンパーク(ペンション)

・遠山郷から1時間ほど。

・山を抜けて平地を進み、信州新野千石平の道の駅を通り過ぎたところに現れる


★おすすめ品:ポレポレりんごジュース

(ポレポレ!にんじんジュースも売ってた!ポレポレ!)


★周辺観光:うるぎ星の森オートキャンプ場

(観光地かと言われるとキャンプ場なんだけど、星がすごいきれいに見えるらしい)



遠山郷を出た後本来の予定であれば信州新野千石平の道の駅に行く予定だったんだけど、

予想以上に遠山郷の滞在時間が短くて(笑)出発が予定より1時間早くなったので、

明日行く予定だった南信州うるぎの道の駅に向かうことに。


信州新野千石平から7分の距離だから普通に考えれば同じ日に訪問ができる道の駅なんだけど、うるぎの道の駅は閉まるのが早くて。

16時に閉まっちゃうから、当初の予定では間に合わない予定だったんだよねー。


でも、遠山郷が意外と見るところがなくて早く出発できたから今日行くことができた(笑)


山道を越えて平地を進んでいくと、南信州うるぎの道の駅に到着。


ここの道の駅、登録は新しいんだけど小さくて昔ながらって感じでイマイチっていう事前情報を聞いてたんだけど、行ってみると普通にいい感じの道の駅で。


うるぎふるさと資料館っていうのが併設されていたので、そちらの方に先に行ってみることに。


中はこんな感じ。ひたすら昔使われていた農具が展示されてる。


私にしたら「おーいろいろ置いてあるなー」くらいの感想だったんだけど、息子ちゃんがここにどハマりしてしまったみたいですごい喜んで観察してた。

我が子は農具に興味があったのか!とびっくり。


いろんな道具を見て、これはなーにー??これはどうやって使うのー??と質問攻撃が繰り出されて答えるのが大変だった(笑)


農具を堪能した後は物産店の方へ。


売木村のキャラクターが書いてあったんだけど、何気にめちゃめちゃかわいい!


店内は売店とレストランが併設されていて、レストランの名前が「さるのこしかけ」

なんかかわいい。


テーブルがこんな感じになってたんだけど、ここで何か焼いたりできるようになってるのかなあ??


売店部分はこんな感じ。


小さな店内にいろいろ売ってて、個人的にはなんとなくほっこりする雰囲気で好きな感じ。


隅っこのほうにうるのすけグッズも売ってた!

クリアファイル作っちゃうなんてさすが!これは買うでしょ!


ポレポレりんごジュースとやぎのミルクが売ってたので購入。


あと、かりんと饅頭もおいしいってレジ前に置いてあったからこちらも購入。


りんごジュースはつぶつぶいっぱいのりんごジュースだった!

やぎミルクはやぎミルクだった。ミルクはやっぱり牛がいい!

かりんと饅頭はおいしいけど、もっくる新城で食べたかりんと饅頭の方がおいしかった!


最後に再び息子ちゃんのリクエストによりふるさと資料館に行って、南信州うるぎの旅は終了。


いやー、事前に調べた時の評価が低かったから期待してなかったけど、ちゃんと道の駅しててよかった!

こういう道の駅、個人的には好きだけどなー。

やぎのミルクは好きじゃなかったけど(笑)


これでもうちょっと長く営業してくれるならもっといいのに!



お気に入り度:★★★☆☆

(うるのすけがかわいい!お店もほっこりでいい感じ。個人的には好きな道の駅)



前に戻る  次の場所へ