★訪問日:2021年11月23日

 

★所在地:奈良県宇陀市御杖村神末6330

 

★登録路線:国道368号線

 

★HP:https://isehonkaido-mitsue.amebaownd.com/

 

★当日の足取り:宇陀路室生→美杉→伊勢本街道御杖

・美杉から15分くらい。まっすぐ行くと着く

・道の駅というより温泉メイン??姫石の湯の看板をみて温泉にきたら実は道の駅も併設してましたーみたいな感じ


★おすすめ品:?

(何がおすすめなんだろう、、とりあえず印象に残ってるのはみつえの杖!)


★周辺観光:赤目四十八滝

(忍者修行とかもできるみたい。オオサンショウウオもいるみたい。滝いっぱい観れるけどいっぱい歩かないといけないみたい)



美杉を出たあとは、本日最後の目的地の伊勢本街道御杖へ。


美杉からひたすらまっすぐ行くと到着。


道の駅というより温泉にきました!って感じの看板(笑)


外観はこんな感じ。


駐車場がすごい広くて、とんがり屋根の建物が連なってるちょっと変わった外観。


入り口ではつえみちゃんがお出迎え。


中はこんな感じ。広くてきれい!


自然薯がいっぱい。


お高くて買えなかったけど、きっと相場よりは安いはず。

いつか自然薯デビューしてみたい。


息子ちゃんが杖を発見。

その名もみつえの杖!


いろんな形の杖があって、私杖使わないけどそれでもMy杖が欲しくなっちゃう。


あと、はちみつが売ってた!


なんとなく心惹かれたから買ってみたんだけど、帰宅後舐めてみたらすっごい濃厚で美味しかった!

なんだろう、いろんな花の蜜が混ざってるからか味が複雑ですごい深みがある感じで良かった!


道の駅を楽しんだ後は併設されてる温泉へ。


温泉に向かう途中に、宇陀路室生にいたせんとくんと同じせんとくんがいた(笑)


なんだろう、奈良県の道の駅には必ずせんとくんがいるのかな(笑)


姫石の湯に到着!


「ひめいし」じゃなくて、「ひめし」って読むらしい。

日本語って難しいー。


館内はこんな感じ。


ここも想像以上にきれいでびっくり。


入り口で入湯券を買って、脱衣所の入り口にいる番台さんに入湯券を渡して入るようになってて。

番台さんがいるところ、珍しいなーって思っちゃった。

昔はそれが普通だったんだろうけどなー。


温泉は単純温泉で、源泉量が少なくてお湯を足してるせいか特に温泉っぽい湯触りとか匂いとかは感じなかった。

でも、ぬるめの温泉だったから息子ちゃんにとってはすごく入りやすかったみたい!


お客さんも少なかったからのんびり入ることができたー。


奈良県初進出の今回の旅、思ってたよりもどの道の駅もきれいめでびっくりした。

やっぱりネットで見た情報と実際に行って目で見た印象って違うなー。

それも道の駅巡りの醍醐味だから、これからもどんどんいろんな道の駅を巡って行こう、と改めて思った1日だった!



お気に入り度:★★☆☆☆

(とりあえずつえみちゃんがちょっと卑弥呼っぽくてかわいい)



前に戻る  次の場所へ