★訪問日:2021年5月4日

 

★所在地:岐阜県加茂郡七宗町大字中麻生1176-3

 

★登録路線:国道41号線

 

★HP:https://www.cbr.mlit.go.jp/michinoeki/gifu/gifu10.html

 

★当日の足取り:ロック・ガーデンひちそう→日本最古の石博物館→清流白川クオーレの里→美濃白川ピアチェーレ

・自宅から車で下道1時間半くらい。

・41号をひたすら突き進むと現れる。


★おすすめ品:-

(何かあるのかな??食べ物とかではないけど周辺の景色が素敵だから、景色がおすすめ??)


★周辺観光:飛水峡ロックガーデン

(国指定天然物の飛水峡の甌穴群が間近で見られるらしい)



今年のGWもコロナのせいで遠出ができず。

本当だったら3泊4日で静岡東部を巡り巡る予定だったのに、、、悲しいー。


というわけで、おとなしく近場で日帰り道の駅巡りをすることに。


最初の目的地はロック・ガーデンひちそう。

以前道の駅の茶の里東白川に行った際の通り道にあった道の駅。


東白川に行った時に通ったから同じ道のりで行くんだろうなーと思ってたんだけど、ナビで言われたのが違う道のりで。


東白川に行った時は国道21号とか248号を通って行く経路だったけど、今回はひたすら41号を行く経路。

思ってた道のりと違ったからあれー??ってなったけど、とりあえずナビに従い行くことに。


思ってた道とは違うけど、ひたすらまっすぐだし普通に行けるでしょーと思ってたんだけど。

途中からまさかの渋滞。

特に混む理由が思い浮かばない場所で、20分くらい渋滞にはまって。


まさか渋滞にはまるなんて思ってなかったからびっくり。

渋滞が解消されたタイミングが信号だったから、信号待ちが原因の渋滞だったのかなー??

なんとなく腑に落ちない渋滞だった。


そんなこんなで渋滞を抜けて進んでいって、お待ちかねの道の駅に到着。


道の駅あるんだけど、正直その横に建ってる楕円形の銀色の建物の方が気になる。

ぱっと見謎の宇宙船みたい(笑)

謎の建物は日本最古の石博物館だったので、ここには後で行くことに。


まずは道の駅ロック・ガーデンひちそうへ。

車を停めようと思ったんだけど、道の駅の入り口から駐車場までが微妙に距離がある。

しかも車いっぱいでなかなか停められない。


そんな狭い駐車場じゃないのに満車だったからびっくり。

そんなに人気のある道の駅とも思えないのに(笑)


なんとか車を停めることができたので歩いて道の駅へ向かうことに。


車を停めるまでは、なんで駐車場と道の駅の間に距離があるんだろうーって不満に思ってたんだけど、歩いてみるとすごい景色が綺麗なことに気付いて。


山と木々と川と岩!

飛水峡っていうらしいんだけど、すごく綺麗だった!

この景色を楽しむために駐車場が少し離れて作られてるんだなーって思ったら納得。

むしろぶーぶー不満を言ってごめんなさいって反省した(笑)


道の駅の中はこんな感じ。

まあよくある小さめの道の駅って感じ。


特出してたのは七宗町のキャラクターのレッキーくんグッズがいっぱいあったくらいかなー。

クリアファイル収集癖がある私にとっては、道の駅にオリジナルクリアファイルがあってテンションがあがった!

もちろんお買い上げさせていただきました。


とりあえず何かつまみたいなーと思ったので、レジ横に売っていた売上No.1って書いてあった燻製たまごを買ってみることに。


殻付きのまま燻したたまごみたいだったから、見た目すごい茶色。

殻を剥いて食べてみると、ほんのり燻した風味のあるゆでたまご。


家でゆでたまごの燻製作る時は殻を剥いた状態で味玉を作ってそれを燻して作るから味が濃い目なんだけど、この燻製たまごは殻ごとだったから味薄めで。

おいしかったんだけど、自分で燻製したたまごの方がおいしいって思ってしまった(笑)


レッキーくんが道の駅の至る所にいたのでレッキーくん推しなのはよーくわかったんだけど、個人的にはレッキーくん以外にもここならではの目玉商品みたいなのがあったらよかったのになーと思ったり。

食べ物の推しがないなら飛水峡グッズとか。

今度来た時には飛水峡グッズができていることをひそかに期待しよう!



お気に入り度:★★☆☆☆

(景色はすごいきれい!でも道の駅内の印象があんまり残ってない、、、(笑))



前に戻る  次の場所へ