★訪問日:2021年9月12日

 

★所在地:岐阜県関市武芸川町跡部1810

 

★登録路線:岐阜県道94号線

 

★HP:http://www.mugegawa.com/

 

★当日の足取り:自宅→ラステンほらど→むげ川→ぎふレトロミュージアム→武芸川温泉

・ラステンほらどから20分くらい

・通り道に仏像??みたいなのがぽつぽついたり、川で遊んでる人達がいっぱいいたりした


★おすすめ品:つるむらさきうどん

(つるむらさきが織り込まれたうどん。食べやすくておいしいんだとか)


★周辺観光:武芸川谷口水辺公園

(河川敷にある、水遊びができる感じの場所。芝生も広がってて小川や噴水があって子連れに良さそう)



ほらどで切符をGetできたので、今度は前回閉まってしまっていて入れなかった道の駅むげ川へ。


(前回訪問時の記録はこちら


川遊びをしてる人たちの様子を眺めながら車を走らせ、むげ川に到着!


前回来たときは閉店後だったこともあって閑散としてたのに、今回はすごい車がいっぱい!

前回とのギャップにびっくりしながらも、空いていたところに車を停めていざ出陣。


建物の中に行こうとしたけれど、駐車場のところにあった水車の方に息子ちゃんが吸い寄せられて行ったのでしばらく水車観察。


水車と言っても、壊れてるのかがっつりと固定されているので、特に動かない古びた水車。

前の池には鯉が泳いでいて、お腹が空いてるのか人の動きに合わせて鯉が集まってきてた。


息子ちゃんは鯉よりも水車小屋の扉が開きっぱなしになってることが気になったらしく、

なんであんなところに扉があるのかなー??扉の前にはしごとか道がないのにどうやって中に入るのかなー??

とすごい考えてた。


ちなみに水車小屋の中は掃除道具が雑多に置かれてるだけだった(笑)


水車小屋をひたすら見物した後は、やっと建物の方へ。


むげ川って書かれた石がなんか雰囲気あってかっこいい。


さあ!念願の建物内へ!!


中はこんな感じ。


こじんまりとした建物の中に、地元のものがいろいろ売ってたりお惣菜が売ってたり。


ちゃんと道の駅らしく、農産物コーナーもあった!


そしてそして、ここにきて一番目に入るのがパンコーナー!


おいしそうなパンがいっばい並んでて、見てるだけですごいお腹が空いてくる感じ。


お昼ご飯どうしようかなーと思ってレストランのメニューを見たんだけど、


まさかのお目当のつるむらさきうどんが売り切れ!!

つるむらさきうどん食べてみたかったなあー。


まあでも売り切れなものはしょうがないので、レストランで食べるのを諦めてパンを買って外のベンチで食べることに。


クロワッサンメロンパンとザクザククリームロールがすごいおいしかった!

カリカリクッキー生地に甘いパン生地が合わさって、すーごいおいしかった!


むげ川あんぱんっていうのもあったから食べてみたけど、個人的にはイマイチ。

三重県の道の駅かわげで食べたあんぱんが圧勝だなー。あれは本当おいしかった!


道の駅のかたわらにソフトクリームの旗をかかげてる外売店があったんだけど、なんとなく近寄り難くて行けなかった。


誰も近寄らないし、店ぼろぼろだし、横に併設されてるキッチンみたいな建物の窓をコンコンして注文すればよかったのかな??

私にはその勇気が出ませんでした(笑)


念願のむげ川に入ることができて大満足!

切符も買えたしスタンプも押せたし、いやーよかったよかった!



お気に入り度:★★☆☆☆

(前回訪問時は★1評価だったけど、メロンパンのおいしさによりランクアップ!)



前に戻る  次の場所へ