温泉の湯質について、自分で色々調べてまとめてみたメモ書き。
素人がメモした内容なので正確な情報じゃないかもしれないけど、まあ参考程度に、、、

○お肌なめらか美肌温泉
 →炭酸水素塩泉やアルカリ性の温泉
(石鹸のような洗浄効果が期待できて、肌の古い角質を落としてすべすべになる)

○肌の保湿をサポートするしっとり美人温泉
 →硫酸塩泉や塩化物泉
(塩の成分が塩皮膜となって肌をベールのように覆って肌を保湿してくれるのでしっとりになる)

○血行促進新陳代謝UPのデトックスビューティ温泉
 →硫黄泉や二酸化炭素泉
(毛細血管拡張作用で血の巡りが良くなりリンパの流れをサポートしてくれる)
 
○お肌と体が元気になる温泉
 →酸性泉や含よう素泉
(殺菌作用とほどよい刺激で肌と体を活性化して元気を与えてくれる)

○冷えを撃退温泉
 →放射能泉や含鉄泉
(体の芯まで温めて冷えを撃退し、自律神経のバランスを整えてくれる)

*単純温泉*
・温泉に溶け込む溶存物質が比較的少ない
 (温泉水1kg中1g未満)
・湧出温度が25℃以上
・pH8.5以上だとアルカリ性単純温泉と呼ばれて、温泉の肌触りがヌルヌルしているのが特徴的
・他の泉質に比べて体への負担が少ないので高齢者や子供におすすめ
・低めの温度のお湯にゆっくり入浴することで、自律神経不安定症や不眠症などの症状に効く


*塩化物泉*
・塩化物イオンが主成分
・陽イオンの中でナトリウムイオンを多く含んでいるとナトリウム塩化物泉(旧泉質名は食塩泉)、カルシウムイオンを多く含んでいるとカルシウム塩化物泉(旧泉質名は塩化土類泉)と呼ばれる
・1kg中14g以上の塩化ナトリウム(食塩)を含んでいるものをナトリウム塩化物強塩泉という
・塩化物イオンは海水や火山ガスに由来するので、海岸や火山の近くで多く見られる
・内陸でも化石海水型温泉(1,500万年味「前の海水が温泉となって湧出したもの)もある
・入浴後に水分が蒸発した後に塩分が結晶として肌に付くので保湿効果が高く、昔から「温まりの湯」と言われる


*炭酸水素塩泉
・炭酸水素イオンが主成分
・代表的な泉質はナトリウム炭酸水素塩泉(旧泉質名は重曹泉)で、角質などを剥がし皮膚を滑らかにする効果があるので「美肌の湯」と呼ばれる
・保温効果が高く、湯上り後は清涼感があると言われている
・肌が弱い場合は入浴後に水で洗い流したほうがいい


*硫酸塩泉
・硫酸イオンが主成分
・陽イオンの中でナトリウムイオンを多く含んでいるとナトリウム硫酸塩泉(旧泉質名は芒硝泉)、カルシウムイオンを多く含んでいるとカルシウム硫酸塩泉(旧泉質名は石膏泉)と呼ばれる
・昔から「傷の湯」「中風の湯」と呼ばれ、保温効果や降圧効果が高い
・入浴後は温泉を洗い流さずに乾いたタオルで水分を拭き取った方がいい

*二酸化炭素泉*
・遊離二酸化炭素(炭酸ガス)が主成分
・血管拡張効果を持つ二酸化炭素が温泉水中に溶け込んでいるため血流がよくなったり体内の酸素が増加することで、新陳代謝が増して老廃物や痛み物質の排泄を促す効果がある
・温泉に入ると気泡が肌に付く


*含よう素泉*
・よう化物イオンを含む温泉
・2014年に療養泉の定義が改定されて新たに追加された泉質で、泉質に追加されてからまだ日が浅いためよう化物イオンの分析がまだあまりされていない
・飲用による高コレステロール血症の効果が期待されている


*含鉄泉*
・鉄イオンを含む温泉
・飲用による鉄欠乏性貧血の効果がある
・濁り湯の代表的な泉質で、湧出直後は無色透明だけど空気に触れると酸化が始まって茶褐色の濁りや沈殿物が発生するため「黄金の湯」と呼ばれる


*酸性泉*
・水素イオンを多く含んだpH3未満の温泉
・活動してる火山の近くにあり、火山ガスの噴出にける高温の蒸気活動が見られる場所に多く湧出している
・酸による殺菌効果で皮膚を清潔に保ち、アトピーの改善などに効果がある
・体全体の調子を整えて治癒力を高めていく変調効果が強く認められている
・皮膚への殺菌効果が高いため、肌が弱い場合は入浴後に水で洗い流した方がいい


*硫黄泉*
・総硫黄を1kg中2mg以上含んでいる温泉
・硫黄の独特な匂いが特徴的
・源泉などでは湯の花と呼ばれる固体化した硫黄が見られ、太陽光線の当たり具合によって乳白濁や白黄色、黄緑色、緑色、淡青色など微妙に浴槽の色が変化する
・血管拡張効果が期待できるが皮膚に対する刺激が強いので、入浴後に流水などで肌を洗い流した方がいい
・皮膚や粘膜の過敏な人、皮膚乾燥症の高齢者などは入浴を控えた方がいいと言われている


*放射能泉*
・ラドンが含まれる温泉
・ラドンは気体なので、皮膚からだけでなく呼吸器から吸入することもできる
・温熱効果による関節痛の改善に効果がある
・尿酸の排出を促すことから痛風や関節リウマチなどの改善に期待できる