◆◇登別マリンパークニクス◇◆


★訪問日:2018年8月15日

★所在地:北海道登別市登別東町1-22

★HP:https://www.nixe.co.jp/

 

★当日の足取り:石水亭→登別マリンパークニクス→サケのふるさと千歳水族館→新千歳空港→帰宅

・ホテルから10分くらい。

・くま牧場を横切りひたすら何もない道を進んでいくとニクス城が見えてくる


★素敵ポイント:

・デンマークの古城をモデルに建てられたニクス城

(テーマは北欧ロマンと海洋ファンタジーらしい) 

・金魚万華鏡

(鏡で囲まれた部屋に金魚が泳ぐ水槽があって、万華鏡みたいにキラキラして幻想的に見える)


※ 2017. 1月〜2020.4月までのカメラ写真データ紛失したので写真少なめです(涙)



北海道4日目!

ちょっと早起きしてホテルの天空大浴場を満喫し、朝食バイキングもおいしくいただき。

奮発して良いホテルに泊まってよかったー!


ホテルを出て何もない道をひたすら進むこと10分。

どんな水族館かなーとわくわくしてたら、何やら水族館らしからぬ建物を発見。

なんかお城みたいな??

なんだろうねーと話していたら、まさかのそこが目的地だった!


駐車場に車を停めて歩いて入り口に向かうんだけど、近付けば近付くほどやっぱりお城。

あれ??水族館ってこんなんだったっけ??

なんか違うテーマパークか美術館にきたのかな??みたいな。

中に入ると大きな広場があって、目の前にはお城に入るための吊り橋がかかってる。

見た感じがドラクエのお城みたいでちょっとテンションがあがる(笑)


ニクス城の中に入ると、すぐ上の階にあがらされる。

今回はベビーカーがあったからエレベーターで行ったんだけど、エスカレーターだったら水槽を眺めながら上がれたみたい。


外観はすごかったけど中は普通の水族館かなーと思いきや、中も普通じゃなかった。

お魚さん達がいるのはまあ普通なんだけど、

通路にちょいちょい現れる謎のオブジェやら絵画やら。

壁のデザインもなんか凝ってたりする。

正直お魚さんよりそっちの展示物の方が印象強くて覚えてる(笑)


クラゲのお部屋。

意外といっぱいクラゲちゃんがいて、意外と水槽がきれい(笑)

タッチプールもあったんだけど、ここも意外と良かった。

タッチプールが1ヶ所かと思いきや3ヶ所あって、なまことかネコザメとかエイとか、いろんなお魚に触れるようになってる。

カブトガニまで触れちゃうのはびっくり。

息子ちゃんも楽しそうでよかった。


その後は金魚万華鏡の部屋へ。

部屋の中の至る所に鏡が設置されてて、どこを見てもきらきら金魚が泳いでるみたい。

でもこのお部屋、万華鏡感を出すためだと思うんだけど結構狭くて、他のお客さんが入ってたらなかなか入りづらい(笑)

他のお客さんがいない隙を見計らって入って写真撮って、他のお客さんがやってきたら気まずかったのでさっと立ち去りました、、、


その後は筒状の水槽だったりトンネル型の水槽だったり、よくある水族館の風景。

まあ、相変わらず水槽以外を見ると美術館みたいな感じだけど(笑)

ちょいちょい、ここで写真撮ってねーっていうセルフのフォトスポットも作られてて。

インスタとかにあげて評判になるのを期待してるのかなあー。

すごい、スタッフさんの創意工夫が感じられる。

ニクス城を一通り見回ったので外に出ることに。


あざらしのリングプール。

これを見ると香川の新屋島水族館を思い出す。

新屋島、、、経営難で潰れそうな水族館だったけど今でも存続できてるかな、、、


イワシちゃん達の銀河水槽。

大量のイワシちゃんがキラキラして泳いでる姿はやっぱりきれい。

水槽が大きすぎずいい感じの大きさだったからか、ずっとキラキラしてた。


広場に人がたくさん集まってたから何かなーと思って行ってみたら、ペンギンさん達がお散歩してた。

いろんな種類のペンギンさん達がよたよた歩いてる姿は本当かわいい。

ニクスの城下町を悠々と歩くペンギン、なんかニクス国の住人みたいだった(笑)

ペンギンさん達がお散歩してる後をついていったらペンギン館に着いたんだけど、なんかちっちゃいというかなんというか。

うまく言えないんだけど、ニクス城の横にくっついてる兵士小屋みたいな感じ(笑)

ペンギンさん達はニクス国の住人じゃなくて兵士だったのかな(笑)

すみっこに追いやられててなんかかわいそうだった(笑)


ペンギン館の近くに陸族館っていうのがあったんだけど、そこにはカメさんとかへびさんとかいて、なんか意外と良かった。

建物内、蒸し蒸ししてたけど(笑)

その後はお腹が空いたのでレストランへ。

お昼時だったけど、そんなに待たずに入ることができた。

のぼりべつ豚の豚丼と登別閻魔焼きそば。

豚丼は普通においしい豚丼だった。

閻魔焼きそばは、閻魔っていうくらいだからすごい辛いかなって期待してたけどそんなに辛くなかった。

もともと辛いのに耐性があるから辛さに鈍感なだけかもしれないけど、、もっとピリ辛の方がパンチがあっておいしいのになーって思ったり。


息子ちゃんはお子様カレー。

ご飯がイルカの形になっててかわいかった!


お昼ご飯を食べてお腹いっぱいになったところでタイムアップ!

このままニクス国に滞在してると帰りの飛行機に乗れなくなるので出国することに。


水族館にきたというよりはテーマパークにきたって感じだったけど、それはそれで面白かったからよかった!


あ、あと、ここの水族館、やたらと外国人観光客が多かったんだよね。

中国とか韓国っぽい人達がバスツアーみたいなのできてる感じの。


ニクス国は外交が盛んなのかもしれない。

ニクス国の様子=日本!って思われてたらと思うとちょっと面白いけど(笑)

今まで訪れた観光地の中でも断トツに外人さん率が高かった!


お気に入り度:★★★☆☆☆

(外観も内観もすごいけど、そっちがすごすぎてお魚さんの印象が薄い(笑))

*オリジナルグッズ:△

(ニクス国グッズをもっと作ればいいのに)

*水槽のきれいさ:△

(水槽じゃなくてニクス城内の展示物なら◎)

*ショーの楽しさ:-

(あれ??そういえばショーみてない、、、)

*ニクス城の城っぷり:◎

(北海道にこんな西洋のお城があったなんて知らなかった)