◆◇横浜・八景島シーパラダイス◇◆


★訪問日:2014年5月4日

★所在地:神奈川県横浜市金沢区八景島

★HP:http://www.seaparadise.co.jp/


★当日の足取り:横浜・八景島シーパラダイス

・八景島駅から歩いて10分くらい

・八景島全部が八景島シーパラダイス!


★素敵ポイント:

・島がまるごとテーマパーク

(水族館、遊園地、ショッピングストア、ホテルなどが併設されている大きなアミューズメントパークになっている)

・釣りをする→食べる、を体験できるうみファームがある

(水族館内で実際に釣りをして食べるところまでできるっていうのはすごい新鮮)

・巨大ショースペースで織りなす海獣たちのショーがすごい

(いろんな海獣たちのかわいい姿が見れてとにかく楽しい)


横浜旅行2日目!

今回の旅行で一番楽しみにしていた八景島シーパラダイスへ行くことに!


恋する遊び島!恋と遊びの楽園!もうすごい楽しみにしてた水族館だから、行く前からすでに心がわくわく!


電車で八景島駅まで行ったんだけど、八景島の駅の中の時点でもう楽しそうな雰囲気が始まってて。

そこから水族館に向かって歩いていくんだけど、島全体がアミューズメントパークってこともあって既にいろいろと楽しそうな風景。


海を見ながら橋を渡り、遊園地を横切り、ついに水族館の入り口に到着したんだけど、この時点でもうすごい人。


有料エリアがいろいろと分かれてるからチケットもいろいろ種類があったんだけど、今回は水族館4施設を制覇できるチケットを入手!

まずは1つ目!アクアミュージアムへ。


アクアミュージアムは八景島シーパラダイスのメインの水族館、ということで、いろんなお魚さんがいっぱい!


お魚さんもいっぱいだけど、、、人もいっぱい過ぎて水槽が見えない(笑)

でもでも奥の方に進んでいくといろんな子たちがお出迎えしてくれて!


かわいくて凛々しくて素敵なオウサマペンギンや、

おめめがチャーミングでまるっこいボディのアデリーペンギンや、

ぐてーんとのんびりしてるホッキョクグマ。

アザラシちゃんもいたんだけど、ものすごい速さで横長の水槽をびゅんびゅん泳いでたから全然写真に収められず、、、


海獣系は水族館の後の方かなーと思ってたんだけど入ってすぐみることができたから、すごいテンションがあがった!


大水槽ではイワシの群れがぶわあー!っと泳いでたんだけど、まさかのまどマギの曲に合わせての演舞だったからびっくりしてわらっちゃった。

ここでアニソンを持ってくるスタッフさんのセンス、素敵だと思う!

イワシちゃんの群れが織りなすキラキラ感、素敵だったなあー。

1階から3階に続くアクアチューブは、周りが水槽で囲まれたエスカレーターになっていてすごく綺麗!

エスカレーター自体も意外とながくてゆっくり進んでいくから、キラキラお魚さんに囲まれながら海に吸い込まれていくみたいですごい楽しかった!


アクアミュージアムの後はドルフィンファンタジーの建物へ。

アーチ型の水槽にたくさんのイルカちゃんたちが悠々と泳いでるんだけど、これがまたかわいい!


屋根がない水槽だからおひさまの光が差し込んでいて、なんというか透明な壁の海中トンネルを歩いてるみたいな感じ。

ドルフィンファンタジーってイルカちゃんのためだけの建物だと思ってたんだけど、奥の方に進んでいくとまさかのマンボウちゃんがお出迎え。


この大きくてひらたくてのぺーっとした感じがたまらない(笑)


その後は屋外にあるうみファームへ。


水族館で魚を釣って食べる「食育」が学べるという素敵なエリア、ということで、これはめちゃめちゃ楽しそう!と行ってみることに。

ただ、さあ!魚を釣るぞー!と意気揚々と行ったのに、すごい人気だったから参戦できるのは16時とのことで。

チケットだけ入手して、それまでの時間はショーを楽しむことに。


ショーが行われるアクアスタジアムにきたんだけど、とにかくプールが大きい!


プールが大きいことにもびっくりだったんだけど、一番びっくりしたのはプールにジンベエさんが泳いでいたこと。

こんなところにジンベエさんがいらっしゃるなんて思ってなかったからびっくり。

スタッフさんによると、ジンベエさんはのんびり優しい性格だからイルカショーでプールの中にイルカちゃんが入ってきても喧嘩したりせず問題ないんだとか。


プールが大きいから観客スペースもすごく大きくて、たくさんの人が見ている中でショーがスタート!


音楽に合わせてイルカちゃんたちがぴょんぴょん泳いですいすい泳いで、すごい楽しい!

セイウチさんもいい仕事してて、トレーナーさんの号令に合わせて機敏に動いてたり、お色気ポーズをしてくれたり。


とにかくトレーナーさん達が元気いっぱいで、ショー全体をすごい盛り上げてくれる!

アシカちゃんも芸達者で、かわいくいろんな芸を見せてくれるし、

シロイルカちゃんだってバブルリングを作ってくれたりかわいいお姿を見せてくれた!

ちなみにジンベエさんはショーの間もゆったりプールの中で泳いてらっしゃる(笑)


ショーの終わりにはみんなでばいばいしてくれて、本当めちゃめちゃ楽しいショーだった!

よくある普通の水族館のショーっていうより、もうなんというかサーカスを見にきましたみたいな??

とにかくたくさんの動物さん達がトレーナーさんと一緒に、観客を巻き込みながら大きな一つのショーを作ってるみたいな感じで、最初から最後までひたすら楽しかった!


今まで見てきたショーの中で一番好きかも。

もう本当楽しかった!!


ショーを楽しんで周辺を散策した後は、お待ちかねのうみファームへ。


スタッフさんに餌と釣りセットをもらっていざ釣り堀エリアへ!

小さな区画がたくさんあって好きなところで釣りをしてOKみたいだったから、あんまり人がいないところに陣取って釣り体験スタート!


予定では、バンバンお魚を釣り上げて大量大量ー!ってウハウハするはずだったんだけど、何せ私も相方様も釣り初心者だからそもそも釣り針に餌をつけるっていう行為だけで一苦労で(笑)

これ触るの?? これつけるの?? これでちゃんとついてるの?? ひいいいいーみたいな(笑)


餌をセットして釣り糸を垂らしても、なかなかヒットしないからこれでやり方が合ってるのかもわからずあたふた(笑)

でも見回りしてるスタッフさんがコツを教えてくれて、無事お魚をGet!!


いやー、釣れるとめちゃめちゃ嬉しい!

達成感!やったあー!とったどー!って感じ!


お魚を釣った後はからっとキッチンへ。


列に並んで建物の中に入って行くと、調理場がガラス張りになっていてお魚さんがさばかれていく様子をがっつりとみることができるようになってて。


さっきまでピチピチに生きてたお魚さんが調理員さんの手によってさばかれていく様子を観れるのは、すごい食育だなーと思っちゃった。

なんというか、、、命をいただくということを考えさせられる感じ。

釣りたてでからっと揚げたてのお魚さん、おいしくいただきました!


いやーここは小学生くらいの子と一緒にくるとすごい良い経験になる気がする!

食育大事!うん!大事!


その後は夜の時間まで、アクアミュージアムに戻ってのんびり館内を散策。


午前中に比べたら人が減ったから、館内だいぶ見やすくなった(笑)


夜になると外はライトアップされて、ぐっと雰囲気が変わる感じ。

お昼にすごい楽しかったショーのナイトバージョンがあるみたいだったので再びアクアスタジアムへ。


ナイトバージョンはロマンチックな感じのショーになると噂に聞いていたのでわくわく。


が、


ここでまさかの珍事件発生(笑)


夜のショーが始まって、どんな展開になるのかなあーとわくわくして見ていたら、

突如観客席から一人のおじさんが現れて、


これもショーの演出なのかなあーとか思っていたら、

謎のおじさん、水槽をよじ登ってプールの中にダイブした!!!


ジンベエさんが泳いでるプールの中をひたすら泳いでいくおじさん。

ひたすら泳いで、プールのの真ん中あたりで力尽きるおじさん。


結局スタッフさんと警備員さんに救助されて大事にはならなかったんだけど、、、

いやーあのおじさんは一体何をしたかったんだろう??

ジンベエさんと一緒に泳ぎたかったのかな??


ショーの進行役のスタッフさんもびっくりしたんだろうけど、私たち観客が混乱しちゃわないように冷静に対応してくださっていてすごいなーって思った。

それとも実はこういうことは日常茶飯事なんだろうか、、、(笑)


ロマンチックなショーの内容は、おじさん飛び込み事件のインパクトが強すぎて正直覚えてない、、、

今度来るときはちゃんとまともなショーが観れるといいな(笑)


夜空に花火がどーんと打ち上がるのを眺めて、八景島シーパラダイスの旅は終了!

いやー一日中すごい楽しかった!

いろんなお魚達を見て、体験をして、ショーも見て、すごい充実してた!


またこよう!絶対こよう!と思える水族館でした!


お気に入り度:★★★★★★

(すごい楽しい!水族館っていうよりテーマパークな感じ)

*オリジナルグッズ:◎

(ありすぎて困る(笑)そしてどのグッズもめちゃめちゃかわいい!)

*水槽のきれいさ:○

(水槽はきれいなんだけど、いかんせん人が多すぎてじっくり写真を撮れない)

*ショーの楽しさ:◎

(いろんな海獣達のかわいさが詰まってて、スタッフさんの進行も素敵で、とにかく良かった)

*水族館のテーマパーク感:◎

(水族館も楽しい!うみファームも楽しい!花火まで打ち上がるなんてすごい!)