◆◇世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ◇◆


★訪問日:2013年9月21日

★所在地:岐阜県各務原市川島笠田町1453

★HP:https://aquatotto.com/


★当日の足取り:河川環境楽園オアシスパーク→世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ

・川島PAに併設されているので下道に降りなくてもいけるというアクセスの良さ

・PA裏に河川環境楽園オアシスパークってすーごい広い公園があって、その中にある


★素敵ポイント:

・淡水魚だらけ

(淡水魚だけの水族館としては世界最大規模なんだとか)

・大きなお魚達が見れる

(メコンオオナマズとかピラルクーとか、すーごい大きな子達が泳いでるのを間近で見れるのは圧巻)

・オアシスパーク併設

(自然いっぱいで遊具もあってBBQ場もあって、ここだけでも1日中遊べる感じ)


愛知県のすぐ近くに新しめの水族館があることを知ってはいたんだけど行ったことはなくて。

なぜかと言うと、淡水魚ばかりの水族館には全然興味を惹かれなかったから(笑)


でも、水族館全国制覇のためには行かないとなーということで、あまり期待してない状態で向かうことに。


水族館に到着!

水族館にきたはずなのに観覧車が目の前にある!


水族館に行こうと思ってたんだけど、謎解きゲームをやってるテントを発見。

なんて楽しそうなことをやってるんだ!これはやらねば!と早速購入。

宝の地図みたいなものもあって、もうひたすらテンションがあがっていく(笑)


というわけで、水族館そっちのけで謎解きゲームを楽しむことに。


どうやら謎を解きながらオアシスパーク内に隠れてる暗号を探し出していくみたい。


オアシスパークはこんな感じ。

小川が流れてたり芝生広場があったり、すごく広くてピクニックとか楽しめそうな感じ。


この時は初心者コースの謎解きだったからオアシスパークの手前側しか行かなかったけど、オアシスパーク自体は奥の方に湖やら滝やら山やらあって、想像以上に自然の中で楽しめるような公園になってる。


暗号みたいなものがオアシスパークのいろんなところに隠されていて、探していてすごい楽しかった!


謎解きを楽しんだ後は、本命のアクアトトぎふへ!


チケットはこんな感じ。

かわいくて私好みで、ちょっと意外だった(笑)


入ってすぐのところで大きなゾウガメさんがお出迎え。

大きくてゆったり動いてるから、小さい子だったら背中に乗れそうな気がする。


ゾウガメさんを見た後はエレベーターで一気に4階へ。

上から順番に降りてくる一方通行スタイルみたい。


最初は身近にある川に棲んでるお魚さんコーナー。

館内にあるのに山の中に来たみたいな感じで、岩やら草木やら滝やらがいっぱいの中にお魚さんがいるのを見れるようになってる。

カエルちゃんもかわいいし、オオサンショウウオさんもどーんといらっしゃった!


淡水魚ばっかりでつまんないだろうなーって思ってたけど、展示がすごいきれいで地味な淡水魚が生き生きしてみえる(笑)


みんなのアイドル、カワウソちゃんも発見!

他にもちっちゃいお魚さんがちっちゃい水槽にいたり、個人的に推しなヤモリちゃんも凛々しくかっこよくいらっしゃった!

このエリアは森の中みたいな雰囲気で、落ち着いた感じがいい感じ。


お魚の見分け方とか書いてあったけど、実際見てもさっぱりわかんなかった(笑)


あと、まさかのコサギちゃんがいたり、やたらとハリヨちゃんがいたり。

ここの水族館は、絶滅危惧種のハリヨちゃんをやたらと推してる気がする。

この辺りにしか棲んでないのかな??


ちっこいのがらうにょうにょいるなーと見てたらヌシがどーんといらっしゃったり。


なんか川の浅瀬っぽいコーナーがあるなーと思ってみてみたらカニさん達がいらっしゃったり。

よく水族館にいる派手派手ーなタカアシガニちゃんとかじゃなくてその辺にいそうなちっちゃいカニさんを展示してるっていうのが、なんかアクアトトっぽい。

良い意味でね!


あとトビハゼちゃんが地味にかわいかった!


突如通路に現れる長良川河口の石(笑)

その後に出てきたエリアはメコン川の研究所って書いてあるんだけど、アフリカの探検家のアジトみたいな場所になってて。

なんだか雰囲気出ててわくわくする!


今までは日本のお魚ばっかりだったけど、ここからは外国のお魚さんの展示になってるみたいで、なんか今まで見てきた日本のお魚さんよりも強そうな子がいっぱい(笑)


大きな水槽で泳いでるお魚さんを見る時は大抵きれいだなーって思って見るんだけど、ここのはお魚さんがみんな怖い顔してるから、なんとなく身の危険を感じる(笑)


あと、なんか全体的に大きい。


こんなん川に泳いでたら恐怖!!


その奥に進むと急に船の中みたいな場所に出て。

そこを抜けるとまた違うエリアに来て、外国の変なお魚がいっぱい。

電気ナマズとかピラニアもいらっしゃった。


道理でここのエリア、やたらと落雷の音がするんだなー。


ここにも大水槽あったけど、、、


きれいだよ!きれいだけど、やっぱり異様というか怖い(笑)


ここの水族館、照明暗めなんだけどなぜかお魚たちがきれいに撮れるんだよねー不思議ー!

水槽がすごいきれいなのかも。


遠目に見ても水槽きれいだしねー。


アシカショーの入り口。

見ようと思ってたけど、本日のアシカショーは終了しましたの看板が、、、


次回訪問時に期待!!


出口はこんな感じ。すごいあっさり(笑)

アクアトト、全く期待してなかったけど意外とよかった!

なんだろう、、展示の仕方というか館内の作りが丁寧なのかなあ??


それほど広いわけではないんだけど、すごい充実していた気がする。


淡水魚ばっかりだからって、先入観でしょぼいお思っててごめんね。

アクアトト、よかったよ!


お気に入り度:★★★★★☆

(淡水魚ばかりと侮ってはいけない。展示がきれいでわかりやすい!)

*オリジナルグッズ:◎

(意外といろいろある。意外とかわいい!)

*水槽のきれいさ:◎

(見づらい水槽がない!写真撮りやすい!)

*ショーの楽しさ:-

(再訪時にはアシカショー見てみなければ、、、)

*外国の淡水魚の迫力:◎

(日本の淡水魚はかわいかったんだな、と思える。外国の魚はでかい&怖い)