◆◇ほたるいかミュージアム◇◆


★訪問日:2016年5月5日

★所在地:富山県滑川市中川原410

★HP:https://hotaruikamuseum.com/museum

 

★当日の足取り:ホテル→ほたるいかミュージアム→桜ヶ池クアガーデン→國田家の芝桜

・海に向かって進むと現れる。

・道の駅ウェーブパーク滑川が併設。


★素敵ポイント:

・ホタルイカによるホタルイカのための水族館

(ホタルイカについての展示がいっぱい。ここにくればみんなホタルイカ博士になれる)

・ホタルイカを見るだけでなく食べることもできる

(おいしいホタルイカを食べたければここにくるべし)

・ホタルイカの発光ショー

(3月下旬〜5月下旬しか見れないので注意!)


富山県にきたんだから水族館に行かねば!

でももう魚津水族館は行ったしなーと思ってたらこんなところを発見したので行くことに。


ほたるいかミュージアム、名前を聞いただけで何をメインとした水族館かがわかる(笑)


ナビに従い向かうと、海沿いに石造りの建物が見えてきて。

思ってたよりもシンプルな感じ。

道の駅ウェーブパーク滑川の併設施設みたい。

この頃はまだ道の駅巡り初めてなかったから全然意識してなかったんだけど、ここ道の駅だったんだ!!

これは今後また再訪決定ですね。うん。


車を停めて、とりあえず海が見たくなったので建物の裏手側へ。

砂浜とか岩とかが一切ない、ただの海!

カモメ??トンビがすごい飛んでて、風がめちゃめちゃ強かった。

イメージとしては、一人で何かを考えたいと思って海にきたけれど風が強すぎて考えがまとまらず帰ろう、、ってなるみたいな??

うん、自分で言ってて意味がわかんないね(笑)


海を眺めた後はほたるいかミュージアムの中へ。

入場チケットを買って、おもしろイカスタンプカードをもらい、いざ出陣。

館内はこんな感じ。

水族館っていうより資料館みたいな感じかなー。

館内のいたるところにおもしろイカ情報があるんだけど、ちょっと絵がかわいい。


よくある水族館みたいに写真スポットもあった。

無料だから写真ちっちゃいんだけど、ホタルイカのぬいぐるみを手に持ってホタルイカを捕まえる網を肩に担ぎ、ホタルイカ漁頑張ってますな感じの写真を撮ってもらえてちょっと楽しかった。


ダイオウイカの等身大パネルとかもあった。

こんな大きなイカがいたら一大事だよね。

こんな大きいとは思ってなかった。


ホタルイカの発光ショーもやってたので見ることに。

撮影禁止だったから写真はないんだけど、すごかった!


水槽の中にすーごいたくさんのホタルイカがいて、

(スタッフさんいわく、今日の朝獲れたピチピチのホタルイカだとか)

何もしてない時はあーなんかいっぱいホタルイカいるなーくらいだったんだけど、

照明を落としてスタッフさんが水槽の中の網をゆすると、


ぶわあああああー!!!


って水槽の中がすごいきれいな青白い光でいっぱいになって。


あれはびっくりしたなー本当きれいだった。

自然なものとは思えないくらいにきれいな光だった。


これは一見の価値あり!多分ここでしか見れない気がする。


その後はまた館内を散策。

マイカちゃんに関する看板を発見。

マイカちゃんはホタルイカを食べちゃうらしい、、、イカってイカを食べるんだ、、、


ホタルイカのタッチ水槽も発見。

まさか本物のホタルイカを触れるとは思わなかった(笑)

ちっちゃいホタルイカがぷにぶにしてて、ぴちぴち動いてて、なんかほおおおおってなった(笑)

水族館で触れるのってもっと大きいサイズの子(ヒトデとかネコザメとか)だから、こんなちっちゃい子を触るっていうのはすごい新鮮だった。


ほたるいかミュージアムを出るとすぐ屋台がいっぱい出てて、

ホタルイカのお刺身とかしゃぶしゃぶとか。

さっきまで見てたホタルイカを即食べることができるっていう、なんとも斬新な感じ(笑)

館内では観賞用としてみてたけど、外に出るとすぐそれが食用に変わるっていう、、、

残酷な気もするけど、そこは割り切っておいしくいただこう!


ということで、ホタルイカのしゃぶしゃぶを購入。

新鮮ぴちぴちなホタルイカ達とごとくを渡され、自分でしゃぶしゃぶを作って食べろとのこと。

ホタルイカがいっぱいだああー。


席について、ごとくに火をつけて、お鍋のお湯が沸騰するのを待つ。

沸騰したら、ホタルイカをしゃぶしゃぶ。


透き通ってたホタルイカがお鍋に入れたら白くなったあー!

冷静に考えればまあ白くなるのが普通なんだけど、透き通ってたホタルイカをずっと見てたから白くなったホタルイカがなんかすごい違和感(笑)


ぷりっとこりっとじゅわっとして、とってもおしゅうございました!

やっぱり新鮮だからかなあー臭みとか全然なくて、すごい食べやすかった。

ほたるいかを満喫した後は愛知県に向かって出発。

途中で城端SAに寄って休憩してたんだけど、なんか桜ヶ池クアガーデンっていうところに行けそうだったので寄ってみた。

ぱっと見謎の建物。

宿泊施設??みたいで、日帰り温泉もOKみたい。

せっかくだし、お風呂いっちゃおうか!ということでお風呂入ってきた。

いやー気持ちよく入らせていただきました。


あとは家に帰るだけーと思ってたんだけど、帰り道の途中ですごいきれいな芝桜畑を発見。

あまりにもきれいだったので車を停めて行ってみることに。

一面すごい芝桜。

観光施設っぽくはないんだけど、本当一面に広がる芝桜がとっても素敵だった。


後で調べてみたら「國田家の芝桜」っていう場所みたいで、昔國田家のおばあちゃんがコツコツ植えてできた芝桜畑みたい。

個人でこんなにきれいな芝桜畑を作れるなんてすごいなあー。

いやー偶然見つけた場所だけど、すごいきれいだった!


富山県の旅はチューリップで癒され、ホタルイカで癒され、芝桜で癒されるっていう、癒され満載な旅だった!

いつかまた行きたいなあー。


お気に入り度:★★★★☆☆

(水族館かと言われると微妙な気がするけど、個人的には結構好き。ホタルイカきれいでおいしい!)

*オリジナルグッズ:△

(せっかくキャラクターいるんだからもっとグッズ展開すればいいのに)

*水槽のきれいさ:-

(あれ??そういえば水槽ない(笑))

*ショーの楽しさ:○

(ホタルイカの発光ショーは必見!)

*ホタルイカのおいしさ:◎

(ぴちぴち新鮮なホタルイカ最高!)