◆◇平洲記念館◇◆


★訪問日:2015年08月08日

★所在地:愛知県東海市荒尾町蜂ケ尻67

★HP:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/998/


★当日の足取り:自宅→とまと記念館→平洲記念館→聚楽園公園→東海まつり花火大会(大池公園)

・東海市の名所??を巡る旅

・平洲記念館はちょっと山の中に入ったところに建ってる


★周辺観光:コカコーラ東海工場

(予約すれば工場見学ができるとか。ちょっと気になる)


東海市で花火大会があると知り、花火大会ついでに東海市巡りの旅をすることに。


まずはとりあえず腹ごしらえを、、、ということでとまと記念館へ。


なんでも東海市があのトマトケチャップで有名なカゴメの発祥地らしく、トマトde健康街づくり協定っていうのを締結したんだとか。

で、その活動拠点として開館したのがとまと記念館らしい。


ナビに従いとまと記念館に到着。

建物がすごいおしゃれでかっこいい!

お庭もいい感じで、トマトの銅像がすごい存在感を出してた(笑)


入り口にはいろんな大きさのトマトちゃんが飾られててなんかかわいくて、

に入ると白を基調としたお部屋で、なんというかお嬢様の邸宅みたいな感じ。

お部屋の感じとしてはイケメンの執事さんが御用伺いにきてくれそうな感じだけど、館内のスタッフさんはみーんな地元のおばちゃま達!

だから、ぴしっとしたというよりはすごいアットホームな感じな雰囲気だった。


オムライスを注文したらサラダとかスープがバイキングで食べ放題だったので取りに行って。

トマトがいっぱい置いてあったから、トマトいっぱい食べさせていただきました!

オムライスも家庭の味って感じのおいしさでおいしかった!


お腹いっぱいになった後は平洲記念館へ。

なんで平洲記念館に足を運んだのかは全く覚えてないんだけど、なにか理由があってここにきたはず(笑)


普通の道から山の中にちょっと入ったところに平洲記念館発見。

駐車場に車を停めて、いざ出陣!

記念館の前では平洲さんがお出迎え。

なんか小学校の校長先生の像みたい(笑)


平洲さん(細井平洲)は東海市出身の江戸時代の儒学者で、藩の学校教育とか社会教育に力を入れてた人なんだとか。

尾張藩の明倫校って藩校の初代校長だったらしいから、記念館前の平洲さんの銅像を見て校長先生みたいって思ったのは間違いじゃなかった!


中はこんな感じ。

うん!よくある資料館!

自分たち以外にお客さんもいないし、それほど大きな資料館でもないからすぐ見終わっちゃった(笑)


資料館の中でこんなコーナーを発見。

へ、へいしゅうくんグッズがある!!!

平洲さんって渋めのおじさまなのに、こんなにかわいくデフォルメされちゃうなんて(笑)
まあかわいいから良しとしよう!

平洲記念館、なんというか普通の資料館だった。
小学生の自由研究とかで来るとか、すごい平洲さんのファンの人とかなら楽しめるのかな??

まあでもきっと平洲さんは東海市の推しメンだから、平洲さんのことを知れてよかったってことにしておこう!

お気に入り度:★☆☆☆☆☆

(歴史に興味がないのに資料館行ってもへーって思って終わっちゃうね(笑))





お気に入り度:★☆☆☆☆

(歴史に興味がないのに資料館行ってもへーって思って終わっちゃうね(笑))



前に戻る  次の場所へ