◆◇布袋の大仏◇◆


★訪問日:2012年5月5日

★所在地:愛知県江南市木賀町大門132

★HP:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/1570/


★当日の足取り:江南藤まつり(曼陀羅寺公園)→布袋の大仏→大口屋

・曼陀羅寺から車で10分


★周辺観光:五条川

(桜の季節になると川に桜が映って、花びらも流れて、すごいきれいらしい)


曼陀羅寺の藤まつりを楽しんだ後、相方様が面白いものを見せてくれるというので行ってみることに。


なんだろうなーと思って目的地に向かいながら景色を見てると、あれ??

住宅街なのに、なぜか大仏が見える(笑)


近付いてみると、、、

おおおお、大きい!!


大仏さんがいるだけで他には何もない場所なんだけど、草むらの中に井戸みたいな賽銭箱を発見。

あと、大仏様の後ろには大仏治療院の看板が。

大仏様の背面が住居と一体化してるっていう謎な感じ。


この布袋の大仏、個人所有の大仏様らしくて、個人所有の大仏様の中では最大級の大きさなんだとか。


その大きさなんと18m!

東大寺の奈良の大仏様より大きいらしい。


どうしてそんな巨大な仏像がこんな街中にあるのか、、、(笑)


ツッコミどころがいろいろあって、隠れB級スポットになってるらしい。


まあ大仏様が江南の街を見守ってくれてるんだと思って、ありがたいと思っておこう!


この後はこの辺りで有名な和菓子屋さんがあるてことで大口屋さんへ。


三喜羅(さんきら)っていう麩まんじゅうが有名らしいのでお買い上げ。

食べてみると、なんだこのなんとも言えない食感は!

なんかふにふにする食感で、中に入ってる餡と合わさってすごい上品な甘さ。


初体験の食感とおいしさだった!うまー!

季節によっていろんな種類のさんきらが出てくるみたいなので、ぜひまた食べてみたい!


お気に入り度:★★☆☆☆☆

(大仏様は近くで見るより遠目で見たほうが、急に街中に現れるインパクトがあって面白いんじゃないかな)