◆◇岐阜市科学館◇◆


★訪問日:2022年2月6日

★所在地:岐阜県岐阜市本荘3456-41

★HP:https://www.city.gifu.lg.jp/kankoubunka/kagakukan/index.html


★当日の足取り:岐阜市科学館

・国道21号を走って、ちょいちょいちょいっと住宅街に入って行くと現れる


★周辺観光:岐阜城

(頑張って金華山を登るかロープウェイでぴゅーんと行けば辿り着く)


外は雪が降ってすごく寒くて、でも息子ちゃんがどうしてもどこかに遊びにいきたい!ということで、

まだ行ったことのなかった岐阜市科学館に行ってみることに。


岐阜市科学館到着!

科学館ってすごい混んでるイメージだったんだけど、駐車場に車が全然いなくてびっくり。

建物も、科学館っていうより市役所みたいな感じだったから、本当にここであってるのか&今日開館してるのかすごい不安になった(笑)


中に入るとスタッフさんが笑顔で出迎えてくれたからすごい安心したー!


無事にチケットも購入。

忍たま乱太郎のプラネタリウムシアターがあるみたいだったので、まずはそちらに行くことに。

プラネタリウムの場所に向かって館内を散策。

とにかく人がいなさすぎてびっくり(笑)


プラネタリウムの上映時間が1時間ってことだったので忍たまが1時間あるのかと思いきや、前半は普通に子供向けのプラネタリウムで星座のことをいろいろ教えてくれて、後半で忍たまのアニメの上映だった!


プラネタリウムを見てたのがうち含めて2家族しかいなかったので、真ん中上方のいい場所でプラネタリウムを観ることができた!


息子ちゃん1時間もじっとしていられるかなーと少し不安だったけど、騒いだり席を立ったりすることなく1時間を過ごせたからよかった。

むしろ私が後半うとうとしてしまった(笑)


プラネタリウムを見た後は館内を散策!

、、、と思ったんだけど、すぐにサイエンスショーが始まるよーとスタッフさんに声がけしてもらったので、サイエンスショーを見にスーパー理科室のお部屋へ。

ミクロの世界っていうテーマで、いろんな種類の顕微鏡を使って葉っぱや魚や食塩を見てみようっていうものだったんだけど、サイエンスショーを見に来てたお子ちゃまがみんな未就学児で。

内容が小学生や中学生向けのものだったから、お子ちゃま達の反応がすごい薄かった(笑)


個人的には顕微鏡ごとに見え方が違うことがやくわかって面白かった!

なんだか学生時代の理科の実験を思い出して懐かしかったなー。


サイエンスショーを見た後は館内を散策。


スーパー理科室を出てすぐのところにあったのは自然に関するコーナー。

昆虫の標本とかギフチョウの展示とかいろいろあったんだけど、ただ見るだけじゃなくてクイズコーナーだったり体験コーナーだったりいろいろあって。

息子ちゃんにはまだクイズは難しかったので、3Dメガネで画像を見たり、タブレットを画面にかざして生き物を探すゲームだったり、いろんな匂いを嗅いで何の匂いか当てるコーナーが楽しかったみたい。


匂い当てコーナーは、花の匂いみたいな良い匂いだけじゃなくて、魚の匂いとか男性&女性フェロモンの匂いとかあって大人も楽しめた(笑)


あと、歩くと床に映し出されてる水面が揺れたり魚が逃げて行ったりするところもあって、すごい面白かった!


次に来たのは第2展示室の「現象」のお部屋。

マイクを持ったリカちゃん人形が入り口でお出迎え(笑)

マイクに向かってしゃべるとカタコトの発音で言葉を返してくれて、ちょっと面白かった(笑)


お部屋の中にはたくさんの体験コーナーがあって、よりどりみどりな感じ。

息子ちゃんもだけど、大人もいっぱい遊べて楽しかったー!

他の科学館にもよくあるような体験なんだけど、なにせ人がいない!

他の科学館だとちょっとしかできない体験を思う存分楽しめる!


順番待ちとか気にせずにいろいろ遊べて楽しかったなあー!

個人的にはイライラ棒が難しくて全然クリアできなくて悔しかった(笑)


その次にきたのが第3展示室の「技術」のお部屋。


ぱっと見すごくあっさりしたお部屋だったから展示メインなのかなーと思いきや、ここもいろいろ体験できるようになってて。

体全体を動かしてゲーム画面を操作して遊ぶ体験だったり、端末でぬり絵をしたものが大画面に出てくる体験だったり、ブロックを置きながら音遊びができる体験だったり。


こういう体験ものって普通だと大人気だからなかなか体験できないんだけど、人が全然いなかったおかげで順番待ちをすることなくのんびり楽しむことができた!


というか、科学館の外観が昔ながらーな感じだったのに体験できるものが意外と新しい内容のものが多くてびっくりした(笑)


次に来たのが地球とか宇宙の展示エリア。


宇宙っぽい展示がいろいらあったり、地球の中に入ったり断面の様子がわかる展示があったり、竜巻の中に入れたり。

竜巻はすごい竜巻の中に入れるんだと思ってわくわくしてたんだけど、めちゃめちゃちっちゃい竜巻??って感じの竜巻で、逆に面白かった(笑)


一番印象に残ってるのが水がどういう風に自然の中で循環してるかを見れる展示で。

最初に体験する人の顔写真を撮られて、自分が水になった感じの映像が流れるようになってたんだけど、これがなかなか衝撃映像で面白かった(笑)


画面上に大量の顔が映し出された時は思わず爆笑してしまった(笑)


奥にも宇宙コーナーがあって、宇宙飛行士になった気分になれる宇宙服とか月面探査機みたいなのを操作して鉱物を見たけるゲームとかがあった。

鉱物探しゲーム、簡単そうで意外と難しくて楽しかった!


岐阜市科学館、半日楽しむつもりが息子ちゃんが楽しんじゃって結局丸一日滞在してた(笑)

第3日曜日は家族の日で子連れだったら入館料もプラネタリウム観覧料も無料になるみたいだから、次来る時は第3日曜日に来ようかなー。


お気に入り度:★★★★☆☆

(小さいけどいろいろあって、でも人が少なくて、穴場で素敵な科学館だと思う!)