◆◇小樽運河◇◆


★訪問日:2018月08月13日

★所在地:北海道小樽市色内1丁目

★HP:https://www.city.otaru.lg.jp/kankou/miru_asobu_tomaru/kankosisetu/otaruunga.html

 

★当日の足取り:ホテル→旭山動物園 →小樽運河→ホテル

・旭山動物園から車で3時間くらい。遠っ!

・ずっと何もない道だけど、小樽市内に入った途端にお店がいっぱい現れて急に観光地っぽくなる


★周辺観光:小樽芸術村

(4つの歴史的建築物が集まってるらしくて、その中の一つにステンドグラス美術館があるらしい)

小樽オルゴール堂

 (いろんなオルゴールがいっぱいあるらしい。ああ、行きたい)


※ 2017.1月〜2020.4月までのカメラ写真データ紛失したので写真少なめです(涙)



旭山動物園を満喫し、小樽に向かって出発!

軽い気持ちで、旭川市から小樽市まで行っちゃおうー!と計画をたてたんだけど、道のりを調べると片道3時間。


、、、遠っ!!!


同じ県内なのに、名古屋から大阪に行くのと距離的に変わらないっていう。

北海道、、恐るべし。


高速を使って何もない道をひたすら走ること3時間。

小樽市内に到着!


今までは自然いっぱいの風景ばっかりだったのに、小樽市に入ったら建物がいっぱい!

しかもなんか風景がノスタルジックというかなんというか、とにかくいい!

到着したのが夕方だったから空が薄暗くなってきてて、建物の明かりが映えてすごいいい感じ!

ただ街中を歩いてるだけなのに、なんかいい!


橋からぼーっと運河を眺めて、ああ、いい景色ーこれが小樽かー、、、と思いふける。


晴れてたら運河クルーズって観光船にも乗れたみたい。

観光船に乗って運河を眺めながらしっぽりするのも乙だなあー。


運河沿いをお散歩。

いろんなお店があって眺めてるだけで楽しい。

石造り倉庫の地ビールレストランとかもあった。

ビールそんなに好きじゃないから行かなかったけど。


小樽っぽいもの何か食べたいなーと思って、小樽名物のぱんじゅうを買いに桑田屋さんへ。


ぱんじゅう?? ぱんとおまんじゅう?? おいしいの?? って思ってたけど、

実際に買いに行ったら想像してたのと違って手のひらサイズでコロンとしててかわいい!


粒あんと抹茶とクリームとチョコを購入。

ホテルに戻ってから食べたんだけど、ちっちゃい薄皮たい焼きみたいな感じでおいしかったー!

中にクリームたっぷり入ってて、でも甘すぎずで食べやすい。

お買い上げできてよかったー。


あと、せっかく北海道にきたなら行かねば!ということでルタオ本店にも行ってきた!

中に入ると、なんか高級感のある店内。

その中に陳列されたチョコやチーズケーキ達。


ああ、、、なんて幸せな空間。


試食もさせてもらえたので試食して、さて何を買おうかなーと悩んだ結果、結局王道のロイヤルモンターニュを購入。

こちらもホテルに帰ってから食べたんだけど、とっても美味しゅうございました。

口の中でとろける感じがたまらーん。

またいつか食べたいなー。


夜ご飯には、北海道にきたからには絶対食べたいと思ってた海鮮丼を食べることに!


ぶらぶら散策してる時に立ち寄った小樽運河食堂の中にある海鮮丼屋さんへ。

相方様は10種の海鮮丼、私は鮭といくらの海鮮丼、息子ちゃんは食べられないからレトルト幼児食。

丼が届いた瞬間に、おおおおおー!って感じ。

光り輝くお魚さん達。

ああ、、、なんとおいしそうなことでしょう。


海鮮丼を口に運ぶと、あああああーめちゃめちゃおいしいいいいいいー!

おいしすぎて一瞬でなくなってしまった。

やっぱり北海道だからかな。

普通のその辺の海鮮丼より具がぷりぷりでぷちぷちですごいおいしかった!

また海鮮丼食べたいなあー。


お腹いっぱい幸せな気持ちになりながら北海道2日目の夜を過ごすことができました。

満足!!!


お気に入り度:★★★★☆☆

(街の雰囲気が好き。海鮮丼また食べたーい)