◆◇井波彫刻総合会館◇◆


★訪問日:2013年5月18日

★所在地:富山県南砺市北川133

★HP:https://inamichoukoku.jp/hall/


★当日の足取り:自宅→福野文化創造センターヘリオス→井波彫刻総合会館→忘れちゃったけどその他いろいろ

・ヘリオスから車で15分くらい

・古い町並みを進んで行ったところにどーんと現れる

・井波木彫りの里併設


★周辺観光:芸術の森公園

(木彫りの里の目の前にあったらしい。彫刻作品が園内の至る所にあるんだとか)


ヘリオスに行った後は車を走らせて井波彫刻総合会館へ。


コリラックマと一緒に井波の町中をドライブ。

こういうちょい古いくらいの町の中を走るのはなんとなく新鮮だったのを覚えてる!


井波彫刻総合会館に到着!


まずは駐車場に並ぶたくさんの巨大な像にびっくり。

よく見てみると、七福神の神様の像みたい。

見上げてみるとすごい迫力!


木彫り彫刻が名産なだけあって、至る所にいろんな彫刻があって面白い。


井波彫刻総合会館の看板の龍の彫刻がすごすぎてびっくりしたんだけど、その先に続く十二支の長くて大きな彫刻??欄間??もすごかった。

いやー、こういうのを職人技っていうんだろうなー。

めちゃめちゃかっこよかった!!


そんなすごい彫刻を見た後にこんな謎の彫刻があったりガチャガチャがあったりして(笑)

ガチャガチャの上についてる彫刻かっこいいし、完全手彫りって書いてあるし、すごいいいじゃん!って思ったんだけど、

ガチャガチャで出てくるものをよく見てみるとあんまりかっこよくないというかかわいくない(笑)


500円玉もお財布になかったしこの時はパスしたんだけど、特賞が当たれば井波彫刻パネルがもらえたらしいから次来た時はチャレンジしてみようかな。


そしてこの記事を書いていて気付いた。井波彫刻総合会館にきたのに井波彫刻総合会館の中に入ってない(笑)

外にある彫刻を見ただけで満足して帰ったのかな(笑)

HP見ると中にもすごい彫刻がいっぱいあるみたいだから、次来た時には忘れずに中にも入るようにしよう!


あと、ここ木彫りの里が併設されてるんだけど、そこ道の駅だったみたい!

その当時は道の駅巡りしてなかったからスルーしちゃってたけど、、、

ここにはまた来なければならないってことだな!

次来た時は道の駅切符買ってスタンプ押して、彫刻総合会館の中もちゃんと見るようにしよう!


ちなみにこの後も恋旅のフォトスポットを求めていろいろ回ったはずなんだけど、どこに行ったのか写真も記憶も残ってなくて(笑)

唯一最後に訪れた場所で撮ってた写真がこちら。

なんか、恋旅の旅無事終わりました!って感じがするし、詳細は忘れちゃってるけどまあいいか!


南砺市を楽しむことができて、よかったよかった!


お気に入り度:★★★★☆☆

(いろんな彫刻いっぱいあるのは見ていてすごい楽しい!)