◆◇ランの館◇◆


★訪問日:2013年1月27日

★所在地:愛知県名古屋市中区大須4-4-1

★HP:http://www.rannoyakata.net/


★当日の足取り:ランの館→大須商店街

・上前津駅から徒歩3分。近い!

・行った当初は「ランの館」だったんだけど、2014年に「久屋大通庭園フラリエ」に生まれ変わったらしい


★周辺観光:大須商店街

(食べ歩きしたり遊んだりできる楽しい商店街)


大須にランの館っていう植物園があると聞き行ってみることに。

電車で上前津駅まで行って、そこから歩いてすぐ、目的の場所を発見。

おおーなかなか雰囲気のある建物!

早速中に入ってチケットを購入し、散策スタート。


ランの館っていう名前なだけあって、館内にはひたすらランのお花がいっぱい。

私のランのイメージが、お店の開店祝いとかでよくある白くて大きな胡蝶蘭のイメージだったんだけど、こうやってみるといろんな色や形があってかわいい。


お花ももちろんかわいいんだけど、変わった根っこの子がいたり、変な置物があったり。

お花も、ランなのか違う花なのかよくわかんないんだけど、とにかくかわいいお花がいっぱいで楽しかった!!


館内それほど広くないと思うんだけど、展示方法が上手なのかどこを見てもかわいくて、いつまでも見ていられる感じ。


いやあー、、よかったなあ、、、


庭園の方に出るとこれまた綺麗な景色で。

ベンチもあったから、ここでのんびり座って優雅な休日を過ごすのもいいかもしれない。


メインは大きな池なんだけど、和風な感じの造りになってる区画もあっていい感じだった。


こんな謎の壺とか甲冑とかもあったりして、なんでこんなところに?!って思ったりもした(笑)


ランの館を堪能した後はすぐ近くにある大須商店街へ。

たこ焼きを食べてから揚げを食べて、揚げパンを食べた!

いやー、何を食べようかなーと見て回るのも実際に食べるのも楽しかったー!


最後にたくさんの鳩さんに別れを告げて、今日のデートは終了!

ランの館、個人的にはすごい好きだったなあー。

あのそれほど大きくないのにお花がいっぱいでのんびりしてる感じが好き。


行った当初はランの館だったんだけど、この記事を書いてる時点(2021年)では久屋大通庭園フラリエって別物になっちゃってるみたい。

一体どんな感じになったのか、また行ってみたいなー。


お気に入り度:★★★★☆☆

(かわいいお花を見れて楽しかったなあー。リニューアル後もその良さが失われていなければいいんだけど)