★訪問日:2015年10月26日


★滞在国:イタリア(ベネチア)


★当日の足取り:ベネチアの街を散策→サンマルコ広場→カフェフローリアン→大鐘楼→ベネチア散策→サンマルコ広場→ゴンドラクルーズ→ホテル(プリンチペ)

・街中をひたすら歩いて歩いて歩いて回る



困難を乗り越えて無事に辿り着いた、水の都ベネチア。

いやー、なんかドイツにいた時も日本と全然違うって思ったけど、ベネチアもまた違うベクトルで全然違う。

ここも異世界に来た感じが半端ない。


とりあえず重たいスーツケースが邪魔なので宿泊予定のホテルまで歩く事に。

狭い道だけど、なんか雰囲気あっていい感じ。


荷物を置いたら早速ベネチア散策スタート!

サンタルチア駅からすぐのところにある、スカルツィ橋。

石でできた大きな橋で、すごい存在感。


遠目から見てもかっこいいけど、、


近くから見てもかっこいい。


橋の上からの景色はこんな感じ。


ベネチアでの物流は船が担ってるから、橋の上からいろんな船が見える。


ベネチアは海に囲まれてて街の至る所に水路が張り巡らされてるっていうのは知ってたけど、そもそも車がはいってくるのが禁止されてるらしくて。

車、バイク、自転車、みーんなダメらしい。

だからそこらじゅうに船がある。

車がない世界なんて普段の生活からは考えられないから、余計にベネチアの風景が異世界に見えるんだろうなー。


とりあえず気の向くままに散策してみることに。

道がすごい入り組んでて迷路みたいなんだけど、それがすごい探検してる気分になれて楽しい。


水路も至る所にあって、すごい味がある風景。


みんな迷子になるからか、街の至る所にこんな看板が出てる。


街歩き楽しいー!

いろんな建物を見るのも楽しいし、水路を発見するのも楽しいし、お店のディスプレイを眺めるのも楽しい!


海沿いに出るとたくさん船が停まってて、水面がキラキラしてて、なんかかっこいい!


いろいろと歩き回り、細い路地を抜けたその先に現れたのは、、、


おおおおおー!!!!!


すごいきれいで大きな広場!

ひと目見て、ああーこれが有名なサンマルコ広場だ!ってすぐわかった。

ナポレオンが「世界一美しい広場」って称賛したらしいんだけど、うん、納得。

回廊のある建物に囲われてるんだけど、その様子が広場に残っている大きな水たまりに写っていて、すごいかっこいい。


空を見上げるとすごーく高い鐘楼。

これも青空と相まってすごくきれいでかっこいい。


サンマルコ寺院。

もうかっこよすぎてひゃっほーいって感じ。


高潮で海水が広場に入ってきた名残がまだ残ってるから、渡し橋が作られててそこを歩けるようになってる。


もうねー、この建物が水面に映る感じがすごく好き。


ドゥカーレ宮殿。

外壁とか柱の作りがすごいかわいい。

空と海と宮殿の組み合わせが最高に素敵。


宮殿の中も見れるみたいで、ものすごい行列ができてた。

すごい豪華で素敵らしいから、いつか行ってみたいなあー。


サンマルコ広場から海を見ると、向こうのほうに島が見える。

いやー、なんでベネチアってどこを撮っても素敵な景色ばっかりなんだろう。


あまりにお天気がいいから元気玉作ってみた(笑)


ベネチアにきたら行きたいと思ってた、世界最古のカフェ フローリアンへ。


外観は歴史を感じる、古いというか渋い感じなのに、中に入るとキンキラキン。

このキンキラキンの内装が創業当時(1720年??)のままだっていうからびっくり。


ここでカフェラテが生まれたっていう話を聞いたので、カフェラテを注文することに。

イケメン店員さんがカフェラテセットを持ってきてくれた。


ベネチアにきて、素敵なカフェで一服。

なんというか、昔の貴族になった気分(笑)


貴族気分を味わった後はまたサンマルコ広場周辺を散策。

やっぱり景色が素敵すぎて、どこを撮っても素敵な写真が撮れる。


せっかくサンマルコ広場にきたんだから、鐘楼に登ってみよう!と高所恐怖症のダーリンを説得して鐘楼に登ることに。

入場待ちの列に並んでる間もひたすら周りの写真をパシャパシャ。

サンマルコ広場、やたらと鳩がいるんだけど、その辺の鳩ですらベネチアの景色の前ではカッコよく見える(笑)


鐘楼の入り口に入るとすぐ小さなエスカレーターがあって、それに乗ってびゅーんと高いところまで。

エレベーター結構古そうだったから、これ途中で止まったりしたらどうなるんだろう、、って一瞬思った(笑)


鐘楼の上について外を見てみると、すごい絶景!

ベネチアの街が一望できる!


360度見れるようになってるんだけど、見る場所によって全然景色が違って楽しい。


いやー、、、いいね!

ダーリンも最初は怖がってたけど、景色があまりにもきれいだったからきてよかったって言ってたし良かった。


その後は鐘楼を降りて、また街中散策。


ため息橋発見!


運河沿いの広い通りに出た!


バルトロメーオ・コッレオーニ騎馬像。

なんと言い難い名前(笑)


写真撮ってあげるよーって現地の人に言われたからついお願いしちゃったんだけど、もれなくお金を請求された(笑)

3ユーロって言われたけど値切って1ユーロに。

こうやって引っかかるんだね、、以後気をつけよう。


散策を続けているとまた素敵な場所を発見。

運河と教会と時計塔。

ここも有名な教会だったりするのかな??


小腹が空いたのでジェラートお買い上げ。

チョコとヘーゼルナッツ。

なめらかーでおいしいー!


その後もいろいろ散策したんだけど、ベネチアって本当道が入り組んでて迷路みたいになってて。

自分がどこに向かって歩いてるのかよくわかんないけど気の向くままに歩いて回るのがすごい楽しかった。


路地の中にある小さなお店を見て回って、いろんな物を見れたのも楽しかったなあー。

印象に残ってるのはベネチアングラスのお店。

ベネチアングラスを取り扱ってるお店いっぱいあったから、いろんなお店を見て回ってお気に入りの子をお買い上げすることができた!

どのお店もキラキラしててすごい素敵だったなあー。


散策しながらサンマルコ広場に戻ってきたら、鳩がぶわあーっと飛んでてすごいきれいだった。

ただの鳩なのに、、かっこよくみえる(笑)


ベネチアにきたならゴンドラに乗りたい!とゴンドラクルーズとシーフードディナーがセットになったツアーを申し込んでたので、集合場所のシャネルのお店前へ。


ツアーコンダクターの方と合流したら即ゴンドラ乗り場へ。

ゴンドラ乗って、帰ってきたらそこのレストランでディナー食べてねーとだけ言い残しツアーコンダクターの方とはお別れ。

本当ただゴンドラ乗り場に連れてきてくれただけだけでお別れだったから、時間にして5分くらい。

これだけでお金もらえるならなんていい商売なんだろう(笑)


まあそれはさておき、青いゴンドラに乗ったイケメンゴンドリエーレさんが船に乗りなよーみたいな感じで話しかけてくれたので、恐る恐る乗ってみることに。

乗った時はゆらゆら揺れたけど、座っちゃえばそんなに揺れは気にならなくなった。


ゴンドリエーレさんの華麗なる舵捌きでゴンドラクルーズスタート!

さっきまでは徒歩で歩き回っていたベネチアの街をゴンドラに乗って進むのは、なんだか不思議な感じ。


そして景色がまたいい!


陸から見るベネチアも素敵だけど、海から見るベネチアも素敵ー!


さっき見た、ため息橋のところにもやってきた。

観光客の人にすごい見られてた(笑)


いろんな橋を潜り抜けて細い路地の中へ。


細い路地もすいすいーっといくんだけど、壁にゴンドラがぶつからないように上手に進んでいくからすごいなーとただただ感心。


あと、水路の上に洗濯物がいっぱい干してあったりするのを見て、ベネチアの人たちにとっては水路がある生活が日常なんだなあーと改めて実感。

生活感がある感じを見ることができて、なんだかほのぼのした。


歩いてた時も迷路みたいって思ったけど、水路も十分迷路みたいだった。

行く先々でいろんな景色が見れて、すごい楽しい。


街中から船着場に近付いてきた。

この景色もすごい好き。


のんびりだったけどあっという間に夢のような時間はおしまい。

去り際もゴンドリエーレさん、にっこりスマイルしてくれた。


その後ディナーの時間まで少し時間があったから、また周辺を散策。


アカデミア橋を発見。

今まで見てきたのが石造りの橋ばかりだったけど、この橋は木で作られてるみたい。

近くで見るとすごい大きくておおーってなった。


ちょっと日が暮れてきたからサンマルコ広場に戻ったんだけど、明かりがついてすごいいい感じ。


いやー、かっこいい!


お昼の時点で海水が溜まってた場所もすっかり海水がひいて普通に歩ける状態になってた。


サンマルコ広場のどこを撮ってもかっこいい。


かっこよすぎて写真を選びきれない(笑)


サンマルコ広場近くのレストランでシーフードディナー。

おいしいワインとおいしいパスタをいただいたんだけど、お酒が入ったこともあってダーリンが体力の限界を迎えて食べながらうつらうつら、、、


そうだよねー昨晩ずっと気張ってくれてたんだもんねー。

本当お疲れ様です、、ゆっくり休んでね!


、、、と言いたいところだけど、こんなところで熟睡されたら困る(笑)!!

うとうとしてるダーリンを連れて店を出て、ここからホテルまで歩いて帰るのは無理!って思ったから水上バスに乗って帰ることに。


ちゃんと乗れるか緊張したけど無事乗れて、船に揺られながらホテル近くの停留所まで。

ダーリンは相変わらずうとうとしてたから、そんなダーリンを支えながら外の景色を見つつ海に揺られてた。


水上バスからの景色を写真に撮ろうと試みたけど、ダーリンを支えてないといけない&船が結構揺れた結果全然撮ることができず。

きれいだったんだけどなー。


そんなこんなでなんとか無事ホテルに到着。

いやー充実した一日だった!

ベネチア探検、想像以上に楽しかったなあー!



お気に入り度:★★★★★

(苦労して辿り着いた水の都は夢のように素敵な場所でした)


*新婚旅行4日目まとめ:

・ベネチアにこれて本気で嬉しい

・どこを撮ってもフォトジェニック

・水路多すぎ道複雑で迷路みたい

・サンマルコ広場に感動

・大鐘楼からの眺め最高

・ベネチアングラスめちゃきれい

・ゴンドラに乗って幸せな時間

・ダーリン、ディナー中に体力の限界を迎える

・ベネチアの景色は一生忘れない


前に戻る  次の場所へ