◆◇とだがわこどもランド◇◆


★訪問日:2018年9月2日

★所在地:愛知県名古屋市港区春田野1-3616

★HP:https://www.todagawa.jp/


★当日の足取り:とだがわこどもランド

・飲食店とかイオンとかある街中にある大きな公園

・駐車場がいろんなところに点在してる


★周辺観光:サンビーチ日光川

(名古屋のワイキキビーチらしい)


※ 2017. 1月〜2020.4月までのカメラ写真データ紛失したので写真少なめです(涙)



名古屋に住んでいた頃、夏になると大変お世話になった場所。

広さが1.7ヘクタールもある、東海最大級の公園。


この日もとっても暑かったので、水遊びに行こう!ということでやってきた。


駐車場がいろんなところに点在していて、第2駐車が本館の目の前だからそこに停めたかったんだけど残念ながら満車。

ということで公園の南側にある第1駐車場に停めることに。


第2駐車場に停めることができたら、本館入ってすぐお目当のじゃぶじゃぶ池があるからよかったんだけどなー。

まあみんな考えることは一緒ってことだね、、、


第1駐車場に停めて公園の方に向かうと最初に現れるのが陽だまり館。

ちっちゃい売店で主に農産物を販売してるんだけど、おいしそうな野菜や果物がいっぱいでおおーってなった。

陽だまり館を出ると大きな芝生広場。

見渡す限り芝生が広がってるから、奥に向かってひたすら走る走る。

遊具があるエリアの近くまで行ったらポップアップテントを広げて、息子ちゃんは洋服から水着にチェンジ!

着替え終わったら早速水遊び開始、


じゃぶじゃぶ池に向かって小さな川が流れていたので、その中に入ってじゃぶじゃぶ。

水が流れていくのか楽しいのか、息子ちゃんも楽しそう。

川の中がきれいに舗装されてる部分もあるんだけど、石でごつごつしてる部分もあって、そのこつごつした感じがまた楽しいみたい。


遊びながら川を下降してじゃぶじゃぶ池の方に行くのかなーと思いきや、途中にあった大型遊具の方に心惹かれたようでそちらに行くことに。


階段を登ったり降りたり、橋を渡ったり、あみあみのネットの上を歩いたり、すごい楽しそうだった。

というか、ついて行く大人が疲れた(笑)

じゃぶじゃぶ池の方は川に比べるとそこそこ深いところもあって、中央には大きなすべり台やいかだがあったりする。


子供たちみんな楽しそう。

まあそりゃーこんなんあったら楽しいに決まってるよね。


今日はポップアップテントの中で着替えたけど、以前来た時は本館の中の体育館で着替えて行ってた。

子供用のおもちゃ部屋みたいなのもあって、外の遊びに飽きたらなかでも遊べるようになっててすごいありがたい。


本館の中はいっぱいのおもちゃで遊べるんだけど、大型遊具の近くにあるプレイハウスでは室内に大きなジャングルジムとかあって、アクティブな室内遊びができるみたい。


水遊びして、遊具で遊んで、テントに戻って洋服に着替えて、ちょっとテント内で一休みして帰宅。


ここ、屋内も屋外もすごい充実してるんだけど、何が素晴らしいって駐車料も入場料も無料なこと!

こんなに遊べる場所なのに一切お金がかからないとか素晴らしすぎる。


子育て世帯にはすごいおすすめの公園だなーって、すごい思う!

個人的にはすごいお気に入り。


お気に入り度:★★★★☆☆

(広すぎてまだ全部回りきれてないけど、また遊びに行ってどんどん開拓していこう)