◆◇うなぎパイファクトリー◇◆


★訪問日:2019月4月29日

★所在地:静岡県浜松市西区大久保町748-51

★HP:https://www.unagipai-factory.jp/sp/index.php

 

★当日の足取り:ホテル→島野農園(いちご狩り)→うなぎパイファクトリー

・島野農園からうなぎパイファクトリーまで車で10分くらい。

・何もない道をひたすら走ると着く。


★周辺観光:島野農園

(うなぎパイファクトリーに行くついでにいちご狩りに行けるとか楽しすぎるでしょー)


 2017. 1月〜2020.4月までのカメラ写真データ紛失したので写真少なめです(涙)



静岡旅行3日目!

浜松市といえばうなぎパイ!

うなぎパイファクトリーに行こう!

ということで行くことに。


うなぎパイファクトリーのすぐ近くでいちご狩りもできそうだったので、まずはいちご狩りを楽しむことに。


ナビに従って島野農園さんに向かうと、入り口に大きなゴリラさんがお出迎え。

最初見たときはちょっと怖かったけど、よくよく見るとつぶらな瞳でちょっとかわいい(笑)


受付に到着。

建物がいちごカラーでかわいい!

スタッフさんからいちご狩りの説明を受けて、いざいちごハウスの中へ!


この時期だからもうあんまりいちごないかなーって思ってたけど、いっぱいなってた!

大きくて甘いいちごがいっぱい!

んー!!!おいしい!!!

息子ちゃんも口の周りをいちご汁で真っ赤にしながらいっぱい食べてた(笑)

私たちもお腹いーっぱいいちごを食べれて大満足!


いちご狩りを満喫した後は、今日の目的地!うなぎパイファクトリーへ。


入り口前にはうなぎパイの大きなトレーラーがあって、みんなそこで記念撮影してから中に入るみたい。

トレーナーにのってる超巨大うなぎパイを見て、息子ちゃん大興奮(笑)

建物の中に入ると受付票みたいなのを書かされて、それを受付のお姉さんに渡すとパンフレットと記念のうなぎパイをもらえる流れになってて。


うなぎパイファクトリーの素晴らしいところは、なんといっても駐車場無料!入場料無料!そして無料でうなぎパイがもらえちゃう!ということ。

行くだけでうなぎパイくれるなんて、どんだけ太っ腹なんだあー!


しかも1枚じゃなくて3枚入り!

しかもしかも、一家族につき1つじゃなくて、ちゃんと人数分いただけちゃうという。

いやーもうこれをもらえただけで今日来た甲斐があったなあ(笑)


中に入っていくと、実際にうなぎを作る工程を見る事ができて、2階にいくと実際にうなぎパイを梱包している様子を上から眺める事ができる。


工場内はすごい広くてきれい。

たくさんのうなぎパイが梱包されていく様子が見れて、なんか面白かった。

うなぎパイの歴史がわかるうなぎパイシアターとか、うなぎパイの豆知識がわかる展示だったりとか、いろいろ工夫されてて。

工場見学!っていう堅苦しい感じじゃなくて、ゆるーく楽しく学べる感じがよかった!


うなぎパイカフェもあったんだけど、すごい列が並んでたのとさっきいちごを食べ過ぎてお腹いっぱいだったから、今回はパス。

今度来たときには行ってみたいなあー。


お土産売り場の前にちっちゃいテレビが置いてあって、謎の歌に合わせて男の子と女の子とうなくん(うなぎパイファクトリーのキャラクター)が踊ってる映像が流れてたんだけど、

息子ちゃんがいたく気に入ってしまって(笑)

なかなかそこから引き剥がせなくて大変だったー。

確かに、耳に残るメロディーとキレッキレのダンス。

私もしばらく頭から離れなくなってしまった(笑)

ちなみに、「うなぎのじゅもん」っていう名前らしい。

DVD売ってたら買ってたかも。

それくらい強烈だった(笑)


最後はお土産売り場でうなぎパイを自宅用に購入して、うなぎパイファクトリー脱出。

いやー無料の施設とは思えないなーって感じだったなー。

家に帰ってからも、うなぎパイ美味しくいただきました!


お気に入り度:★★★★☆☆

(無料の工場見学でこのクオリティはすごい!)