◆◇うずしお観潮船◇◆


★訪問日:2014年12月29日

★所在地:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛264-1

★HP:https://www.uzusio.com/geton/


★当日の足取り:(前日)自宅→高松駅→徳島ラーメン麺王→ホテル→(当日)味庄→うずしお観潮船わんだーなると→大鳴門橋遊歩道渦の道→大鳴門橋架橋記念館エディ→いのたに→ホテル

・家から高松駅まで新幹線で3時間ほど

・高松駅から鳴門駅まで電車で行って、そこからうずしお観潮船バスで20分くらい


★周辺観光:大塚国際美術館

(日本最大級の常設展示スペースのある陶板名画の美術館)


年末年始のお休みを使って四国に行こう!ということで、四国3泊4日の旅を決行!

最初の日はとりあえず移動日ということで、新幹線に乗って高山駅へ。


香川県の高松駅、もというどん県のさぬきうどん駅に到着!

JRがこんなん出しちゃうんだーと笑ってしまった(笑)

さすがうどん大好き香川県!

県名すらうどん県にしてしまうなんて(笑)


到着した時点で既に夜だったので、夜ご飯だけ食べてホテルに直行。

夜ご飯何食べようかなーって思ってたら駅のすぐ近くに徳島ラーメンって書かれたお店を見つけたので入ってみることに。


香川にきたのに徳島ラーメン(笑)

まあそこは気にしちゃいかん(笑)


徳島ラーメンってどんなのか全然知らなかったんだけど、出てきたのは見た目こってりなとんこつラーメン。


食べてみると、んん!すごいおいしい!!

味が濃い目でご飯が進む!

でもおいしくて全然飽きない!くどくない!

うどん目的で四国に来たのにまさかこんなおいしいラーメンに出会えるとは思ってなかった。

いやー、本当おいしかった!


その後ホテルで一夜を過ごし、朝!

朝ごはんはうどんを食べよう!と思ってたので、朝からやってた味庄さんへ。

朝早くに来たからまだ辺りは真っ暗。


ご夫婦で切り盛りされてるお店みたいでほっこりした雰囲気。

冬の寒い朝にあったかーいかけうどん。


トッピングも選べたから、私はあげさんをのせてきつねうどんにしてみた。

湯気がもくもくで写真がくもる(笑)


四国に来ての初うどん、つるつるっとおいしくいただきました!

素朴な感じなんだけどうどんは手打ちうどん!って感じですごいおいしかったなー。


食べた後は電車に乗っていざ鳴門市へ!

鳴門駅到着!

ここからバスに乗って渦潮観潮船乗り場へ。


観潮船乗り場に到着。


なんか船着場みたいなところを想像してたんだけど、現れたのは四角い建物。

山と海しかない、すごい自然!って感じの中にあるから、周りの景観とミスマッチ過ぎてびっくり。

わんだーなるとのチケットをゲットして、いざ乗船!


おおおー!わんだーなるときたー!!

白くて大きくてかっこいい!!

中も思ってた以上にきれいだし、座席がいっぱいでめっちゃ座れる!


乗り心地も安定してていい感じー!


お天気もいいしせっかくなら海風を感じながらうずしお発見したーいと思ったので船の外へ。


おお!海面が近い!!

大鳴門橋も見えるー!ながーい!


船はぐんぐん進み、橋のすぐ近くへ。

おおー橋の下!こんなアングルなかなか見れない!


肝心のうずしおはというと、あちこちで小さいのができてておおーってなった。

小さかったから気のせいなのかもしれないけど、、、(笑)


うずしおを見つけても、うずしおっぽい写真がなかなか撮れなくて、唯一撮れたのがこれ。

うずしおってるのわかるかなあ、、、


海のところどころでくるくる渦ができるの、すごい不思議。

人工的じゃなくて自然にできるんだもんなあー。


お天気も良かったし、うずしおも見れたし、良い船旅だった!

今度は水中観潮船のアクアエディに乗ってみたいなあー!


お気に入り度:★★★☆☆☆

(大きなお船での航海、普通に気持ち良かったし楽しかった!)